ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 出張ドッグトレーニングに行って来ました

出張ドッグトレーニングに行って来ました

ドッグトレーナーのお仕事
出張トレーニングに行って来ました。
———

先日、友人からの紹介で久々に出張トレーニング行ってきました。

森山は店舗を持つようになってからは出張トレーニングは行っていません。
本当に久々の出張トレーニングでしたね!7年ぶりぐらいです。

ですので、
ちゃんと現役時代のような感覚が戻ってくるかどうか、少し心配でした。

が・・心配は無用でした。

体に染み付いているものは忘れませんね!

すらすらと言葉も出てきますし、問題のワンコもすぐにお利巧さんになりました。
主訴は無駄吠えだったのですが、ワンコにトレーニングをしたのは大体5分ぐらい

あとはずっとお話です。

犬とはどういう動物で、何故問題行動がおこるのか、どうやったら治るのか、を飼い主さんが理解できるようにご説明します。


出張ドッグトレーナーの仕事って、
犬をトレーニングをするのがお仕事だと思われる方が多いと思いますが、
実はトレーニングは飼い主さんが行います。

もちろん、ドッグトレーナーが実際にワンコにトレーニングすることもありますが、
基本的にはトレーナーは、そのやり方を飼い主さんにお伝えするだけなのです。

 

飼い主さんはたっぷり愛情を持って、かわいがっているのになぜ愛犬がうるさく吠えるのか理解できない様子でした。

そこで森山は、
飼い主さんにもできる簡単なトレーニングとアドバイスをしました。

今までずっと悩んでいた問題が解決して飼い主さんはとっても喜んでいらっしゃいました。
そして、沢山の感謝の言葉をいただきました。

現場はいいですね!
久々に現場に戻って、森山の原点を思い出した気がします。


家庭犬トレーナーのお仕事とは、
犬を飼ったものの飼い方が分からずに悩んでいらっしゃる飼い主さんに、正しいアドバイスをする事なのです。

 

もっと言えば、
正しく飼うことを飼い主さんにお伝えすることによって保健所送りにされる不幸なワンコを無くすことができる仕事です。
ドッグトレーナーって素晴らしい仕事だと思います。

 

そんなドッグトレーナーのお仕事に興味ありませんか!

ドッグ度レーナー図アカデミーでは受講生募集中です。
説明会はこちら!
https://playbow-dogtrainers-academy.com/seminar.php
—————————————

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長 森山 敏彦