ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ しつけは楽しい?

しつけは楽しい?

今日は歯医者の日
子供の頃から歯医者が嫌いで、歯医者と言うよりも病院全てが嫌いだったのですが・・・
久々に行ってみるとそんなに悪くないことに最近気が付きました。
歯科医療もどんどん発達しているようで痛みも全く無いわけではありませんがかなり軽減されています。
今の痛みに耐えればあと数年、数十年が楽になると思えば頑張れます。


ドッグトレーナーのお仕事
犬のしつけは楽しい!
——-

森山は、かなり前から歯がずきずき痛んでいました。
でも歯医者行くともっと痛い思いするかも知れないし面倒だし・・・
結果、最悪の状態になって、痛みに耐えられなくなってから歯医者に行ったのです。

かなり悪い状態です。もしかしたら神経を抜かなければならないかも
思い起こせば2年間も詰め物が取れた状態でほっといたのがいけなかったのかも・・・・
片方の歯でしか噛めなかったので噛む方の歯に負担がかかってしまったのかも・・・
1年前に行った歯医者でも「通ってください」と言われたのに無視して行かなかったし・・・

色々なことが頭をよぎります。
もっと早く行っとけばよかった・・・
もっと早く行っとけば軽い処置だけで済んだかもしれないし・・・

子供の頃の記憶では、歯の治療はもの凄く痛くて怖いものと言う記憶しかありませんでした。
でも、勇気を出して行ってみれば、ちょっと痛い思いもしますが、結構楽しい?
自分の口の中の写真とか見たこと無いですよね!
うわ!俺の歯きたね~とか
口の中真っ赤にして歯垢を落とす練習したりして結構自虐的ですが楽しいです。

学習した森山は今度歯が痛くなったときはすぐに歯医者に行くことと思います。
森山の歯の治療の話はどうでもいいですね!

森山とボイシー

実は犬のしつけも楽しいんですよ!

「しつけ」という言葉ののイメージを頭の中で想像してみてください。
しつけは厳しく、とか
しつけは苦しい

とかの嫌なイメージだと思います。

大好きな犬達に厳しくするのは忍びないですよね
だから飼い主さんもやりたくない

しかし!
最近の犬のしつけは玩具やおやつを使ったしつけ方法が主流ですので結構楽しいのです。

特にクリッカートレーニングで芸の方法とかを飼い主さんにお伝えすると喜んでやってくれます。
教えてもいないのに「先生、こんな芸教えてみました」とか言って新しい芸を披露してくれたりします。
犬だってご褒美、沢山貰って飼い主さんがかまってくれるわけですから楽しいですよ。

勿論、引っ張りや攻撃行動を治すのは結構、大変なこともありますが、
基本的なトレーニングって本当に楽しいです。

 

お座りって行ったらワンコが座る
おいでって言ったらワンコが来てくれたら
楽しいじゃないですか!
ワンコがこちらの指示通りに動いてくれたら最高に嬉しいですよ

「ワオゥ!言葉が通じてる」って感覚です。

厳しくて苦しいものは続けたくありませんが、楽しいものは続けたくなるじゃないですか!

いかがですか!
犬のしつけのイメージ変わりました?

貴方も最新の犬のしつけ方法をマスターして、楽しくしつけをしてみませんか!

 

プレイボウドッグレーナーズアカデミーでは
最新のドッグトレーニング方法をお教えします。
募集要項はこちらです。