世界的な実力派ドッグトレーナー

Pocket

こんにちは。

プレイボゥの亀井です。

先週末、イェシカ・オーベリー先生による

特別授業が行われました!

いやぁ、すごかった!!

目の前で犬の反応が変わる様子を見ると

本当に感動します。

いまだに興奮冷めやらぬ亀井です。

スウェーデンの実力派ドッグトレーナー、

イェシカ先生がプレイボゥのために年2回

来日して特別授業をしてくださっている

のですが、その特別授業は、「犬との遊び」

がテーマです。

でも、ただ遊ぶだけじゃないですよ。

犬の楽しい気持ちを最大限にして、

「人と遊ぶのって最高に楽しい!」

と犬に思ってもらえるような遊び方にして、

犬との絆を作る遊びに進化させる方法を

教えてくれるのです!

そのために、イェシカ先生は遊びの様子を

すごーく細分化して観察して、その瞬間瞬間で

犬が「楽しい!」という気持ちなのか、

「ちょっと嫌だな…」という気持ちなのかを

分析してくれるのです。

つまり、一連の遊んでる時間の中から、

犬が楽しんでいる瞬間、

ちょっと嫌だなと思った瞬間

を見分けるのです。

この犬の気持ちを読み取るための犬の

ボディランゲージの読み取りスキルが

イェシカ先生はめっちゃ凄い!!

そして、その「ちょっと嫌だな…」と犬が思う

人の行動を削除したり改善することで、

犬にとって「楽しい」瞬間が増え、

遊び各段に楽しくなるわけです。

実際に犬と飼い主のペアにいつも通りに

遊んでもらった後に、イェシカ先生から

アドバイスを受けて、犬が「ちょっと嫌だな」

と思っている人の行動を違う行動に改善する

ことで、犬がどんどん楽しそうにイキイキと

飼い主さんと一緒に遊ぶようになる様子を

見ることができました!

その変化は感動ものでした。

飼い主と一緒に遊ぶのって楽しい!

飼い主と一緒に何かするのって楽しい!

飼い主と一緒に遊びたい!何かしたい!!

そう愛犬に思ってもらえるようになることで、

ドッグトレーニングは飛躍的に効率が上がり

ます。

「オイデ」と呼んで犬が来てくれたら、

一緒に遊んであげましょう♪

それを繰り返せば、犬は「オイデ」と呼んだら

すっ飛んできて、尻尾をフリフリしてあなたに

「なに?なにして遊ぶ??」とワクワクした目

であなたを見つめるようになるわけです。

これこそモチベーショントレーニングの基本!

だけど、非常に奥が深いところですね。

犬のボディランゲージを正確に読み取り、

自分の行動を変えて行くということは

簡単のように見えてとても難しい!

だからこそ、それを実感できるこの特別授業は

すごく良い授業だなーと改めて思いました。

ちなみに、日本で発売されている

イェシカ先生の著書

『「犬と遊ぶ」レッスン テクニック』

はこちらです↓
https://goo.gl/ttVuRQ
(Amazonのページに飛びます)

ぜひ多くの愛犬家にも読んでいただきたい

一冊です!

来年も6月にイェシカ先生は来日にて

プレイボゥの生徒さん向けに特別授業と

応用編セミナーを開催してもらえる予定

ですよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です