タグ: スクール選び

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

納豆好きな愛犬。トレーニングには不向き・・?

愛犬の好物は納豆!(飼い主調べ)

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

最近、愛犬の好物がどうやら納豆ではないかと思っています。
色々なおやつをあげていますが、圧倒的な反応の良さからそう判断いたしました(笑)
においのきついものを犬は好むといいますが、納豆のあの強烈なにおいがお好みなんですかね^^
私も納豆が大好きなので、同じものが好きなことは嬉しい限りです。

え・・と思われてしまうかもしれませんが、薄味派の私は、納豆に何もかけず、混ぜ混ぜしたら納豆単体で食べるので、その残りを数粒あげています。
ネバネバして食べづらいことを気にする様子もなく、美味しそうに食べている姿を見ながら、
お願いだから、食べ終わってすぐには舐めに来ないでねと心の中で祈っています。

皆さまの愛犬や身近な犬は、どんな食べ物やおやつが好きですか?

愛犬は、納豆に限らず、食べることが大好きで、先日は柿をおいしそうに食べていました。
果物をあげた時の咀嚼音ってかわいいですよね!
(私は特にリンゴをあげた時の咀嚼音が大好きです♪)

実習に使うおやつ

さて!今月から、10月に入学した53期生の犬の保育園での実習がスタートいたしました!
生活スタイルは生徒さんによってバラバラ。
すぐに実習に入る方もいれば、ご自身の状況を見ながら実習に入る方も。
実習は、ご自身の都合のいい日時に予約して入っていただく形なので、ご自身のペースで入っていただくことができますよ!

そして、実習が始まるにあたり、生徒さん自身に実習時に使用する道具のご準備をお願いしているものがいくつかあります。
その1つが実習で使用する「犬のおやつ」です。
実習前の生徒さんから、どんなおやつがいいですか?と質問を受けることがあります。
(ちなみに実習で一緒にトレーニングをする犬は、実際に保育園に登園している犬たちになります。
そのため、飼い主様指定のおやつがあったり、アレルギーがありおやつが決まっている子も。
そういった子たちのトレーニングはもちろん指定のおやつで行います。)

おやつはトレーニングの鍵

そもそも、おやつは何に使うかというと、トレーニングを効率的に行うために使用していきます。
当スクールでは、犬も人もストレスが少なく行うことが出来る【モチベーショントレーニング】を学べるのですが、犬が教えたい動きやそれに近い動きをしてくれたらすぐに褒めておやつをあげていきます。

おやつは、「よくやったね、えらいよ」のご褒美なんですね♪
そのため、ご褒美であるおやつは重要な役割を持っているんですよ!

トレーニングの時、おやつをあげているけれど、そこまで反応が良くない気がする、と思っている方は、もしかしたら使っているおやつが原因かもしれません。
では、トレーニングの時はどんなおやつをあげればいいのか?
そのヒントが、下記のスタッフブログに書いてありましたのでご紹介いたします♪

〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ドッグトレーナーが薦めるオヤツ】
https://playbow-dogtrainers-academy.com/25186.php

〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーー

トレーニングを楽しく効率的に

いかがでしたか?
ぜひ、愛犬のモチベーションがあがるおやつを見つけて、効率的にトレーニングをしてみてくださいね!
本当に、おやつ1つで犬の動きが見違えるほど変わることがありますよ!

ちなみに、上述した愛犬の好物、納豆でのトレーニングは、ネバネバベタベタととても扱いづらいので、こういったものはトレーニング時のおやつには不向きです(汗)

そして!
タイムリーなことに11月23日(水)のインスタライブでは、ドッグトレーナー歴13年目の赤堀先生が「トレーニングに使うおやつ」をテーマにお話してくださいます!

おやつを使ったら太らない?
どんなおやつを使うの?
どうやってあげるの?

そんな皆さまからのお悩みにお答えします!
時間はお昼の12時30分から!
アーカイブには残さない限定配信になっているので、ぜひリアルタイムでのご視聴をお待ちしております!
もちろん、ライブ配信中にも質問やコメントを受け付けますので、視聴しながら気になったことがあればどしどしコメントしてください!

■アカデミーinstagram
https://www.instagram.com/playbowacademy

ちょっとでもメルマガ読者の方々と関わりを持ちたいな~と思っている瀬尾からお送りいたしました。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

あーちゃんと児玉先生

見づらいですが、講師の愛犬もおやつを使ってトレーニング♪

大縄跳びとドッグトレーニング。

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。


皆さん、大縄跳びで遊んだ経験ってありますか?
・・・なんて、唐突な質問をすみません。

なぜこのような質問をしたかというと、私の自宅から中高一貫校のグラウンドが見えるのですが、
最近体育の授業にて「大縄跳び」をしているようで、懐かしさからつい聞いてしまいました(^^)


学生さんたちはグループに分かれ、「せーのっ!」の掛け声とともに、「いーち、にー、さーん」と声出ししながら跳んでいるようで、
窓を開けていると、何回跳べるか記録に挑戦している学生さんたちの頑張りが聞こえてきます。


先日の休みの日にも、学生さんたちのとても楽しそう声が聞こえてきたので、青春だなーなんて感傷に浸りつつ、
記録が伸び、喜ぶ声が聞こえるとに自然と拍手しそうになる・・というなんとも平和な休日を過ごすことができました(笑)

 

スキルの習得への流れとトレーニングには共通点が。

私自身も学生時代、授業での大縄跳びに熱中したタイプでして、
どうしたら記録が伸びるのか考え、また記録が少しずつ伸びた時の喜びや楽しさから、珍しく体育の授業を毎回心待ちにしていた思い出があります。


「何かをできる回数や時間が増えていく」
     ↓
「取り組んでいて楽しい・嬉しい」
     ↓
「次も心待ちにする」
という一連の流れ、大縄跳びに限らず、スポーツや楽器など、何かのスキルを習得したときの経験に当てはまることが多いかと思うのですが、皆さんにも似たような経験はありますか(^^)?


そして実はこの一連の流れは、プレイボゥで行っている「モチベーショントレーニング」というトレーニング方法にも共通しているってご存知でしたか!?

お手をする犬

トレーニングにも共通しているものとは!?

モチベーショントレーニングとは

犬のトレーニング方法の1つである「モチベーショントレーニング(陽性訓練)」とは、
おやつやおもちゃなど、その犬のモチベーションとなるものを使いながら楽しくトレーニングしていく方法です。
叱るのではなく、「褒めて伸ばしていく」トレーニングとイメージしていただけるとわかりやすいかもしれません!


このモチベーショントレーニングでは、「その犬ができるレベル・範囲でトレーニングする」という考えがあるので、
ストレスなく取り組めるというのも特徴です。


例えば・・・・「待て」を教えていく時。
初めのできないうちから分単位で待たせることはできるでしょうか?

飼い主さんの目標は1分だとしても、初めはきっとすぐに動いてしまいますよね。
それでも目標時間まで!と無理に待たせてしまっては、ストレスも溜まりますし、「待て」という行動自体に悪いイメージがついてしまします・・・。


なので、まずは「できる範囲」で取り組むことが大切です!
最終目標が1分待つことだとしても、まずは1秒でも待てたらよし!もしくは、一瞬でも動きを止められたらよし!
といったところから始めていくというイメージです。


その犬ができるレベル・範囲で連絡し、できたら褒める!
このような成功体験をこまめに積み重ねながら目標に近づけていくのが「モチベーショントレーニング」なんです。

 

さらに、犬が「疲れてきたな~(..)」となる前の、
トレーニングを楽しんでいるうちに練習を切り上げるのもポイントの一つです。


先程挙げた「待て」の練習でも、何度も繰り返していると集中力は無くなり、飽きてきてしまいますよね・・・。


なので、犬が楽しい!と感じているうちにトレーニングをストップし、良いイメージを残しておくと、
次回練習するときもモチベーション維持したまま取り組むことができるんです!


どうでしょう?冒頭でお話した大縄跳びでの流れに似ていませんか?


「できる回数や時間が増えていく」⇒「取り組んでいて楽しい・嬉しい」⇒「次も心待ちにする(モチベーション維持!)」

犬にも人にも共通するモチベーション維持方法だと思いますので、
ドッグトレーニングではもちろん、ご自身で何か取り組むときのモチベーション維持にも役立ててみてくださいね♪

 

おまけ

おまけとなりますが、今月末には、本日ご紹介した「モチベーショントレーニング」を実際に体験できる機会があります!!

世界基準のドッグトレーニング体験セミナー
11月30日(水)13時30分~15時
向ヶ丘教室


世界基準のドッグトレーナーライセンスを取得したトレーナーより「モチベーショントレーニング」についてさらに詳しくわかりやすくお伝えいたします!
さらに、実際に犬とのトレーニング体験もあるのでさらに深くモチベーショントレーニングへの理解を深めることができるんです!

ご興味があればぜひご参加ください!

犬愛溢れる職場となっております

職場にいる講師の愛犬たち

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

今日は、いつもと趣向を変えて、当スクールの雰囲気を伝えられる内容になればいいなと思っています。
気楽に読んでもらえると嬉しいです。

先日、中目黒教室に当スクールの代表でもあり講師でもある坂井先生とその愛犬達が出勤していました。
愛犬は、ボーダーコリーの西(せい)ちゃんとミニチュアシュナウザーの東(とん)君。

西ちゃんは、「ブルーマール」という少し珍しい毛色をしていて、大理石のような毛色、と形容されたりもします。
東くんはミニチュアシュナウザーお馴染みのソルト&ペッパー。
とっても可愛いネーミングですよね!

2頭が並ぶと犬種も毛色の名前も違うけど、色合いが似ていてリンクコーデのようでニマニマしてしまいます。

西ちゃん東くん
坂井先生の愛犬、西ちゃんと東くん♪

その日は、講師の児玉先生も出勤されていて、児玉先生の愛犬、MIX犬のあたちちゃんもいたので、中目黒教室はちょっとしたワンワンパラダイスに♪

ちなみにあたちちゃんは、ブラウンの毛色なのですが、日によってその濃さが変わる気がします。
ブラッシングをしている・していないが関係しているのか、単に錯覚なのか。
勝手に、日々その濃さの違いを楽しんでいます!

ある日の珍事件

そして、その日はちょっとした珍事件が。

誰も見ていない間に犬用トイレにうんちがポトリ。

「どの子がしたんだろう?」と考えていたのもつかの間。

そのうんちを見て、そのにおいを一瞬嗅いだ児玉先生が「あ、これはあたちじゃないな。多分東君かな?」と。

真偽のほどは定かではありませんが、においから愛犬ではないことはすぐに分かったそうです。
あとは、犬たちの動きを思い起こしたり、うんちの大きさから推測したようです。

先生、さすがです!

個性豊かなスタッフ達

児玉先生以外にもプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーのスタッフは個性豊かな犬好きばかり!

例えば、アカデミー事務局兼講師の佐藤先生は犬のこんな部分が好きなようです・・タイトルでバレバレかと思いますが(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 犬の肉球を嗅いで】
https://playbow-dogtrainers-academy.com/20474.php
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしょうか?
これは2019年のブログなのですが、どうやら今も健在のようです!
少し前にも、当スクールのインスタグラムの投稿ネタを考えている時、講師の愛犬達の肉球をにおいで当てる『利き肉球』なら当てられそう!といたって真面目なトーンでおっしゃっていました。
(残念ながら出題方法が難しいことに気づき、このネタはお蔵入りとなってしまいました・・)

ちなみに、全スタッフ共通で犬好きなのはもちろんなのですが、犬愛をだだ洩れにするスタッフもいれば、あえて隠そうとするスタッフもいます。
ご本人の努力むなしく全然隠せていないのですが(笑)

出勤時には、まず一番に通勤途中で出会った犬についての話をすることもよくある光景なんですよ!

ぜひ遊びにきてください!

今後も事務局スタッフや講師、トレーナーの中で、こういった「犬バカ」な一面を垣間見ることがあったら、どんどんここでご紹介していきたいと思います!
もっと当スクールを、当スクールスタッフを身近に感じてくださったら嬉しいです♪

ぜひ、そんなスタッフと会ってみたい!話してみたい!という方がいらっしゃいましたら、お気軽に当スクールに遊びに来てくださいね!
一緒に犬愛を語り合いましょう^^

遊ぶときは全力で楽しんで!

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

 

 

昨日から一気に気温が下がりましたが、皆さん体調など崩されていませんか?
週明けからは再び暖かくなるようなので、気温差に負けず過ごしていきましょう!

皆さんの中の「遊び」のイメージは?

さて、皆さんは「遊び」と聞くとどのようなイメージが浮かびますか?
愛犬と遊ぶ、友達同士で遊ぶ、ご家族と遊ぶ、一人で遊ぶ・・・などなど色々ありますよね(^^)


では、皆さんは「遊ぶ時」って何をして遊びますか・・・?
おもちゃ、ゲーム、買い物、カラオケ・・・・など、こちらも挙げていくとキリがありませんね!


なぜこんなにも「遊び」について聞いているかといいますと、
以前も少しご紹介した、アカデミーインスタライブにて「犬とのおもちゃ遊び」についてご紹介する機会があったからなんです!


知らない方の為にも簡単に!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは現在、毎週水曜日12時30分~
インスタライブを開催しています(^^)/

犬のトレーニングについてだったり、アカデミーのご紹介だったり・・・を
プレイボゥ講師兼トレーナーや、アカデミースタッフが毎週楽しくリアルタイムで放送中♪


ご興味のある方は、アカデミーのインスタグラムをチェックして
当日ぜひご覧くださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーInstagram
アカウント @playbowacademy
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講師によるインスタライブはアーカイブに残らない為、
リアルタイムでみれた方のみ!という中々に貴重な機会となっているのですが、
先月のインスタライブにて、先ほどご紹介した「犬とのおもちゃ遊びと”ちょうだい”」について
講師の坂井先生と愛犬の西ちゃんよりレクチャーを受けられる回がありました!

坂井代表とせいちゃん、とんくん

インスタライブ放送直前の様子です!

犬と「遊ぶ」時の一番のポイントは?

ライブの冒頭で「犬と遊ぶ」ことの良さを沢山挙げていたのですが、
中でも【犬との絆が深まる】と話していたのが印象的でした。


ちなみにライブの中では、「おもちゃ遊び」に焦点を当て、
初めて遊ぶときには、長いロープ状のものを使用した方がいいといった道具の説明から細かくご紹介くださり、
「遊び方」についても、西ちゃんとデモンストレーションを交えながら教えてくれていました!


そして、「遊び方」の中でなによりも重要とおっしゃっていたのが、
「飼い主も全力で楽しんで体を動かして遊ぶこと」です(^^)


というのも、「犬と遊ぶ」となったときに遊びが上手なのは大人よりも子供だそう。
子供はおもちゃを持ちながら全身を使って、沢山動いて、犬と一緒に遊ぶのが自然とできてしまうんですね♪


大人はちょっと照れてしまうのか、
「はい、遊んでみてください」となるとどうしてもおもちゃを持った腕だけ動かしたり、
声だけになってしまったり・・と中々全力が出せないことがあるそうです。


そうなると、せっかくの楽しい遊びも、犬が「楽しそう!」と感じてくれず、
あまり犬の反応もよくない・・・なんてもったいない結果になってしまうかもしれません(>_<)!

遊ぶときは全力で!楽しんで!

このような説明を聞いているときに、ふと、イェシカ先生の本の一部が頭をよぎりました。
(イェシカ先生とは、プレイボゥでもセミナーでもお世話になり、
『「犬と遊ぶ」レッスン テクニック』の著者である、スウェーデンのドッグトレーナー「イェシカ・オーベリー」先生です)


(本の一部抜粋)ーーーーーーーーーーーーーーーーー
遊びを犬とする際に、常に自問すべきことは、
「はたして、この犬はこの遊びを楽しんでいるのだろうか」ということ。

そして、遊びをワンパターンにしないのも大事です。

犬はバリエーションが大好きです。

大事なのは、「あ、これ、うまくいかない!」と感じた瞬間に、
そのプロセスの途中で計画、方法を変えられる柔軟性です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本で言っているのはまさにこと事だな、とインスタライブ中に
撮影をしながらうなずいておりました(笑)


今まであまり犬と遊べていないなーと感じられた方、ぜひ全力でご自身が楽しみながら
体を沢山使って、動いて遊んでみてください!
もしかしたら今までと違った反応が見られるかもしれません!

インスタライブ中の先生も、今まで見たこともない程息を切らしながら愛犬の西ちゃんと遊んでおり、
スタッフ達がその様子を見守っていたのはここだけの話・・・(笑)


いよいよ本格的に涼しい季節となり、外で愛犬さんと過ごしやすい時期になってまいりましたので、
ぜひ沢山遊んで、今以上に絆を深めてみてください~!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【絆を深める】には、コミュニケーションも大切!

ドッグコミュニケーション」についてご紹介した記事もぜひご覧ください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年は「愛犬と絆を深める秋」にしちゃいましょう♪

柴犬、トイプードル・・これなーんだ?

 

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。


とてもタイムリーな話なのですが、本当につい先日、友人一家が新たに犬を迎えました!

友人とは幼いころからの付き合いなので、友人一家はもはや私の家族同然。(笑)
そんな身近な人たちが犬を迎える!というビッグニュースに心躍らせ早速会いに行ってきました(^^)

 

友人家族が新たに犬を迎えました!

さて、その友人と家族が犬を迎えるのは今回で3頭目。ちなみに、先代犬の2頭は柴犬とトイプードルでした。


そう、これが本日のタイトルの由来です。(笑)


では、ここで皆様に問題です!


Q:友人一家が3頭目として迎えいれた犬種はなんでしょうか(^^)?
(実はこれ、私が友人一家から出された問題です。)


うーん・・・・
今まで一緒に過ごしたことのある犬種はやはり特別に感じますし、次に迎える機会があるならば
同じ犬種を迎えたいと思う方も多いですよね。
私もそのタイプでして、次に迎えるならば以前飼育していた愛犬と同様にパピヨンがいいな、と考えています。


ということは、今までの先代犬と同じく、柴犬・・?


もしくはトイプードル・・・・・?


はたまた違う犬種・・・・・・・・・?

答えが絞りきれないまま、友人宅へ到着しました。

そこで待っていたのは・・・

 

 

なんと、予想外のビーグルです!

ビーグルの写真

ビーグルです! ※友人宅の愛犬ではありません。

つまり、正解はビーグル。
当たった方いらっしゃいますか(^^)?


私は正直、予想外すぎて、友人宅に到着早々、とても驚きながら「なぜ!?」と尋ねてしまいました(苦笑)

犬種も犬種グループも違う犬を迎えるとき

というのも、柴犬、トイプードル、ビーグル・・・・犬種はもちろん違います。
さらに、柴犬は「原始的な犬・スピッツ」グループ、トイプードルは「愛玩犬」グループ、そしてビーグルは「嗅覚ハウンド」グループというように犬種グループもバラバラです。


特に今回迎えたビーグルは、「嗅覚ハウンド」という名のグループに分類される通り、
優れた嗅覚と大きな吠え声で獲物を追う猟犬として作られました。

その為、匂い嗅ぎが大好きな犬種なのです。
・・・ということは、今まで共に過ごしてきた犬たちと比べて、
お散歩中にずーっと匂い嗅ぎをしていて前に進まない!なんてことが起こる可能性が。


他にも、声が大きく響くという特徴もあるので、「吠え声が気になってしまわないか・・」、
「そもそもビーグルの特徴をしっかり理解しているのか」など、正直、友人一家の選択にひやひやしてしまいました。


が、よく話を聞いてみると、ビーグルを迎えたいというのは友人父のかねてからの願望だったそうで、
迎える前には友人父がしっかりとビーグルについて調べたうえで、家族に相談し、迎えることを決めたそうです。


それを聞いて一安心。


さらに、その友人父が迎える前に、ビーグルについてしっかり調べよう!と思ったのは
私がプレイボゥに入社し、友人一家へ「犬のしつけやトレーニングの大切さ」について話していたことがきっかけだったとのこと。


実は、その時のことを私はあまり覚えていないのですが・・・・(..)

何気なく会話の中で触れたことを記憶し、迎える愛犬のために行動してくれた友人父に感謝の気持ちでいっぱいになり、咄嗟に握手を求めてしまいました(笑)

 

「犬を迎えたら一生一緒」を目標に

プレイボゥで掲げている理念には、「犬を迎えたら一生一緒」という考えがあります。


文章には、「迎えたら」とありますが、まず犬を迎える為には、迎える犬(犬種)について調べたり、
愛犬が過ごしやすい環境や、飼い主の気持ち・覚悟を事前に整えることが大切です。

友人父は、新しく迎える愛犬と家族が楽しく、幸せに一生一緒に過ごすための一歩を
率先して踏み出してくれたのだなーと嬉しくなりました。

また、今回の出来事を通して、皆様にもぜひ「犬のしつけやトレーニングの大切さ」を
周りの人に広めていってほしいな、と改めて強く感じました。


このメルマガを読んでくださる皆様はきっと、「犬が好き」な気持ちを持ってくださっているのだと思います。

ぜひ身近に犬を迎えたいと思っている人、もしくはすでに犬を迎えている方がいたら、
「犬のしつけやトレーニングの大切さ」について一緒に話してみてくださいね♪


ちなみに・・・・・
ビーグルは友人父の希望で迎えた犬種だそうですが、
柴犬は友人、トイプードルは友人母が希望した犬種だそうです。


そして、その友人の愛犬である柴犬は「豆柴」に分類される大きさでした。
私はその時に初めて、柴犬には大きさで区別した名称が「豆柴」以外にもあることを知りました。


そんな名称のお話や、犬を迎えるために考えてほしいことをご紹介した記事もありますので、
気になる方は、ぜひ【ペットの一目惚れ】もチェックしてみてください♪


それでは、本日もご覧いただきありがとうございました(^^)
次回もお楽しみに!

インプット+アウトプット=最強

インプットの場①

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

日が暮れるのが早くなりましたね。
先月までは19時くらいでも外は明るく、仕事帰りに家の最寄り駅に降り立つと、とてもキレイな夕焼けが見えて一日の疲れを癒してくれました。
今は、もうすでに夕焼けの時間は終わっているので、最寄り駅に降り立つとすでに夜空…少し寂しい気持ちです。
何か別の癒しを見つけなくては!


さて、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、9月前半に特別なイベントが立て続けにありました!

1つは、当スクールで初めて講師をご担当頂いた須崎大先生による、「犬を知る」というテーマのセミナー。
須崎先生は、日本のみならず海外にも拠点を置いて活動している経験豊富なドッグトレーナー!
その日本人離れしたスタイルや話しぶりに、参加者がどんどん引き込まれていくのが手に取るように分かりました。
参加者全員を巻き込みながら話し進める須崎先生の圧倒的な存在感に、参加者・スタッフ全員が良い意味でやられてしまいましたね(笑)
「犬」について新しい側面を知ることができた学びの多いセミナーとなりました。
★須崎先生の詳しいプロフィールを知りたい方はこちらをチェック⇒http://dogship.com/

インプットの場②

もう1つは、セミナーではないのですが、ドイツ在住のアルシャー京子先生を講師にお招きし、半年間に渡り実施していた特別講座のオフ会の開催!
半年間に渡り、講座を開くというのは当スクール初めての試みで、今年1月よりドイツと日本をオンラインで繋ぎ、様々なテーマで参加者とディスカッション形式で行う講義を実施していました。
7月に大盛況の中幕を閉じた本講座でしたが、アルシャー先生が数年ぶりに日本に帰国されるとのことで、今回特別講座に参加された生徒さん達とオンライン・対面の2パターンでオフ会を開催。

対面のオフ会では、感染予防対策をしっかりと取りながらも、初対面となるアルシャー先生に生徒さん達のテンションも終始上がりっぱなしに^^
修了証のお渡しもさせて頂いたのですが、生徒さん達の嬉しそうな表情にカメラのシャッターを押す手が止まりませんでした!(笑)

対面は、オンラインに比べ参加者の表情やリアクションを見ながら話せるので、オンライン以上に意見交換が活発に行われた印象でしたね。
生徒さん達の『この貴重な機会に講師から色々聞きたい!』という思いがビシビシと伝わり、お開きになった後もしばらくアルシャー先生への質問が続きました。
パワーあふれる生徒さん達でしたが、誰よりもアルシャー先生が一番熱い思いを持ってご参加くださり、パワフルだったことを強調しておきたいと思います!

オンラインにはオンラインの、対面には対面の良さがあるということを改めて認識した1日でもありました。

★アルシャー京子先生の簡単なプロフィールはこちら⇒広島県出身。杏林大学保健学部を卒業後、化粧品会社と医薬品企業に就職され、犬に関わるお仕事に就きたいと獣医師を目指し、ベルリン自由大学獣医学部を卒業。晴れて獣医師となり、現在はドイツにて獣医師としてご活躍中。
<肩書>
ドイツ・ベルリン自由大学獣医学部卒・獣医師、保健学士、ドッグ・ジャーナリスト、
獣医学/農学専門独日翻訳・通訳・リサーチャー、ドイツ犬の飼い主免許実技試験官(ベタリナリー・ワーキンググループ:TAG-H 認定)

もちろん、アウトプットの場も!

そんなわけで、大変充実した9月前半のイベント開催のご報告でした!

様々な経歴を持った講師のセミナーや講座は、目からうろこの連続で、自分の知らなかった分野の知識をインプットするには最適な場です。
そして、インプットが済んだら次の段階はアウトプット!
個人的な意見ですが、インプットとアウトプットを繰り返し続けていくことで、はじめて知識やスキルが身につくものと思っています。

もちろん、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは、インプットだけでなく、アウトプットの場も提供していますよ♪
別スタッフのこんな記事を見つけたので、ご紹介いたしますね。

〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 イヌリンピックへ出陣! 】
https://playbow-dogtrainers-academy.com/25769.php

〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしょうか?
イヌリンピック、メルマガ読者の皆様の中にもご存知の方も多いのでは?

当スクールでは、在学生も卒業生も参加できるイベント実習の機会があるんです♪
(実は今年の11月にも本イベントを開催予定!アカデミー生へのご案内は近日中にいたしますのでお見逃しなく!)

こういった一般のイベントでは、もちろんお話し相手は一般の飼い主様!
お悩み事は、飼い主様(や犬)によって本当に様々。
今までインプットしてきた知識や情報をフル回転させてアウトプット出来る絶好のチャンスです!

お悩みに対する正解は1つではないし、すぐに結果が出るものでもありません。
まずはアレコレと考えて提案することが大切なんです。

ぜひ、アカデミー生の皆様は、興味があったら怖がらずご参加してみてくださいね!
最初から自信がある人なんていませんから。

また、当スクールに興味を持ってくださっている方は、インプットもアウトプットもできる機会があるんだなと知って頂けたら嬉しいです。
もっと知りたいと思ってくださった方は、ぜひ説明会や来校者様向けのセミナーにご参加くださいませ!
オンラインでも来校でもご案内しております!

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

アルシャー京子先生とのオフ会(オンラインバージョン)を記念撮影♪