ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ペットと一緒に住める物件 その1

ペットと一緒に住める物件 その1

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の矢川です。

突然ですが、最近、自分はよく物件探しをよくします。
今住んでいる所が来年の2月で契約が切れるので引っ越しを考えているのです。

皆さんは引っ越しする事になったら、まず何を優先されますでしょうか?

場所、賃料、間取り、日当たり、数え上げればきりがないと思います。
でも、ペットを飼われている方はまずはペットと一緒に住める物件になりますよね。

自分が学生時代だった20年前ぐらいはペットを飼ってよいマンション、アパートはとても少なかったように思います。
どれぐらい、少なかったかというと自分の記憶では全体で、数百件の物件があり、
ペットOK欄にチェックして検索するとペットと住める物件が一桁になったのを記憶しています。

それが、今ではだいぶ変わって来ているのです。
大阪店舗

大阪松屋町の犬の保育園



あるサイトの大阪市の物件例をあげると、ある区では全体で約7500件の物件があり、その中から、ペットと一緒に住むことのできる物件は2200件になります。
割合にして約3割がペットと一緒に住む事のできる物件なのです。

3割がペットと一緒に住める物件。

自分は昔に比べたら「あれっ?以外に多いな」と思ったのですが、皆さんはどう思われましたでしょうか?

もちろん、これは大阪のある区に関してですので、皆さんのお住まいの場所とは違いがあると思います。

違いはあると思いますが、いろいろ他の場所を調べてみると大阪などの都市と地方の市町村でペットと一緒に住める物件
あるひとつの共通点を自分は見つけました。

それは、何かというと、、。

次回に続きます。