ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE

NO DOG,NO LIFE

こんにちは! プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー 関西校の矢川です。

突然ですが皆さんは海外に興味は ありますでしょうか? 海外は文化も当然ちがいますし、
食べ物にしても日本には無い物が たくさんありますよね。

ドッグトレーニングにおいても 故森山名誉校長のブログ内に 海外の事が書いてありましたので ご紹介いたします。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
タイトル 海外の先生に学ぶ意味  
本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9820.php
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

いかがでしたでしょうか?

セミナー講師のヴィベケ先生の事が 書かれていましたね。

ヴィベケ先生は虎やライオンの ボディランゲージを見る事もできるんですね!

虎やライオンが何を訴えているかが わかるっていう事ですよね! すごいと思いませんか!

ネズミ

店舗スタッフが飼っている スナネズミのつみれちゃん。 ネズミさんにもボディランゲージあるんでしょうね~。


カメ

こちらも店舗スタッフが飼っているカメさん。 名前は五右衛門くん。ボディランゲージわかったら楽しいかも。

ちなみに矢川は昔、サラブレッドの厩務員を しておりましたので、馬のボディランゲージが わかります。
ちょっと自慢です。馬語、わかります(笑)

馬のボディランゲージですが 実は犬のボディランゲージ似ている部分があるんですよ。

例えば、耳が後ろに寝ている時は 不快に感じていたり、逆に耳が前に 向けられている時は警戒しているなど。
(犬の感情の場合は一例になります)

すいません、話がそれました。

これだけはお伝えしたいので 繰り返します。

森山先生がブログ内でも 書いていましたが海外は ドッグトレーニング一つを取っても、 日本人の知らない情報の宝庫なのです。

海外の最先端のドッグトレーニング技術を 知りたい方は絶対海外にいくべきですよ!