ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 難しい!!

難しい!!

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーアカデミー事務局の石田です。

年明けから引き続き1月入学の皆さんの授業を度々見学させていただいているのですが、
講座の日数も残り少なくなってきました…

そんな中、突然ですが!

皆さんは『クリッカー』という単語を耳にしたことはありますか?

クリッカーとは、プラスチック製の小さな道具のことです。プラスチックの中にブリキの板が入っていて押すと「カチッ」という音がなります。

プレイボゥではこのクリッカーを褒める合図として使用し、トレーニングを行っています。

犬も人も楽しみながらトレーニングをすることができる魔法の道具なんです♪

クリッカー画像

これがクリッカーです♪

詳しく知りたい方はぜひプレイボゥの体験入学へ!

お申込みはこちら ↓↓↓
(申込フォームよりお申込みください)
https://playbow-dogtrainers-academy.com/298.php

 

先日、授業の一貫でこのクリッカーを使用したシェーピングゲームを行ったのですが、皆さんはこのゲームご存知ですか??

はじめての方に軽く説明
-------------------

1)まず、犬役とトレーナー役に分かれます
2)トレーナー役は犬役の人に、してもらいたい行動を考えます。
3)犬役はその行動を知らないままゲーム開始
4)犬役の人は行動を当てる為、自由に動きまわります。
5)トレーナー役は、犬役の行動がしてもらいたい行動に近づく度にクリッカーを鳴らします
6)犬役の人はクリッカーの音をを頼りに、その行動に辿りつけたらゲーム終了

※行動が違ったり、離れたりしたらクリッカーは
なりません。

※犬役はもちろん、トレーナー役の人も言葉を使ってはいけません

-------------------

皆さん、とても真剣になおかつ楽しそうに行われていて、私も参加したくてうずうずしていまいた。

このゲーム、クリッカートレーニングを行うにあたり、犬の立場になってみる、犬の気持ちを理解するという目的があるのです!

 

皆さんも、犬の気持ちがわかったり、犬と意思相通ができたら・・っと思った事はありませんか?

私は何度もあります!!

それはどんな時?と聞かれると

やはり、なにかを伝えたい時や何かを覚えてほしい時、何かを聞きたい時が多かった気がします。
(書き出すと、ほぼ全ての時のような気もしますが・・・笑)

 

実際、ほとんんど分からない事の方が多かったですし、理解できた!と思った事も分かったつもりになっていただけなのかもしれません。

シェーピングゲームを行っていると、より気持ちを理解するのが難しい事がわかります。
普段は言葉や身振り・手振りを使って簡単に意思疎通できることが、

いざ、言葉や動作を無くしてみると・・・

 

 

相手が自分に何を伝えたいのか全くわからないんです!!!

 

言葉を使わないとはいえ、人間同士でもかなり難関ということは犬と人ではさらに大変ですよね。

この授業は皆さんが実習に入られる前に行われたものですが、
犬の行動を理解することの難しさを改めて実感することができ、皆さんにとってもとてもいい刺激になったのでは、と思いました。

 

このメルマガをお読みの皆さんもぜひシェーピングゲームを体験し、犬の気持ちを味わってみませんか・・?