ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 犬は最高の相棒

犬は最高の相棒

こんにちは🌞
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局 兼 講師も務めております佐藤です!

 

最近あるスタッフに、「こんなご時世だからお金を使って経済を回しましょう!」と言われました。

 

佐藤はこの言葉を聞いて最近、買い物をしています。

 

不要不急の外出は避けたほうが良いと思いましたので、インターネットショッピングを利用しているのですが…。

 

ついつい、

 

「経済を回すため…」

「運営者さんも大変だろうから…」

 

なんて理由付けして、自分の想像以上に買い物しすぎているのはここだけの話です。。。🤭笑

 

さて、そんな前置きはさておき、先週、某ニュースサイトを見ていたら気になる見出しが目に留まりました。

 

【コロナ探知犬】

 

探知犬

様々な探知犬がいます

 

メルマガをお読みの方の中にも目にした方もいらっしゃるかと思います。

 

私はこの見出しに引き寄せられ、本文を読みました。。。

 

するとなんと、イギリスが新型コロナウイルスの探知ができる“コロナ探知犬”のトレーニングに日本円で6000万円以上💰の予算を投じて取り組み始めたようなのです!

 

さすが犬との関わりが深いイギリス。

 

イギリスをはじめとするヨーロッパでは犬と一緒に作業(スポーツも含む)をすることが一般的です。

 

そして犬は人と何かをすることが大好きな動物で、家畜化されてきた背景にも常に人と一緒に作業をしてきました。

 

だからこそ、イギリスは「そうだ!犬と一緒に!」と(あくまでも推測ですが。)、新型コロナウイルスの探知ができる犬のトレーニングを始めたのかもしれません。

 

それにしても、日本円6000万円以上の予算を投じて犬のトレーニングに取り組むとは…😲!

 

イギリスにとって、いかに犬が身近な存在かを感じさせてくれる取り組みだな~と感じた佐藤です。

 

ちなみに、そのニュース記事にはトレーニングの期間は6~8週間を予定していると記載があり、症状が出始める前の感染者の匂いを嗅ぎ分けられるようトレーニングするようです。

 

新型コロナウイルスの感染者に症状が出る前に、匂いがある…、

 

ここにも驚きましたが(!)、早ければ秋くらいにイギリスの空港には、コロナ探知犬が活躍しているのかもしれません。(もっと早いのかな?)

 

すごい🎉!

 

犬との可能性は無限大!

 

本当に犬って素晴らしい生き物だ!

 

犬のトレーニングに関わる者としてもっともっと犬という動物の素晴らしさが伝わると嬉しいな!と興奮したニュースでした。