ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 犬の五感を刺激するお散歩出来ていますか?

犬の五感を刺激するお散歩出来ていますか?

散歩する犬たち

色んな景色を見せてあげるといい刺激になりますね♪

教室までの道のり

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

さて、私たちの教室。
東京都の中目黒と神奈川県の向ヶ丘遊園、2か所あります。

向ヶ丘教室は、駅から教室が見えるほど近く、とても便利です。
一方、中目黒教室はというと、すでに来たことがある方はご存知かと思いますが、基本的にまっすぐな一本道を14分歩きます。

少し歩くかな?という印象を持たれたかもしれませんが、私が生徒として通学していた時は、その道のりも「これから犬の勉強をしに行くんだ!」とワクワクした気持ちで教室へ向かっていました。

そして授業終わりはクラスメイトと犬の話やプレイボゥに入った理由などを話ながら帰ります。終始犬まみれの話題に花が咲き、駅に着くまでの14分は1分にも満たない感覚で、帰りたくないな~、もっと話をしていたいな~、なんて童心に返るような心境でした。

現在はプレイボゥ社員として、毎日その一本道を歩いています。
不思議なのですが、未だ通学していた時のワクワク感が残っています。

私の中でこの14分間の道のりは「童心に返れるノスタルジックな14分」と呼んでいます(笑)

また、中目黒駅からプレイボゥへ向かう最中も土地柄なのか可愛いワンコにたくさん会えます。
時に珍しい、図鑑でしか見たことなかったワンコもいるので、「今日はどんな犬に会えるだろう」と、密かな楽しみを作っています。

もうすぐ桜の季節もやってきますし、ちょっと道を変えて目黒川沿いを歩いてみようかなと計画中です!

 

目黒川の桜

2020年の目黒川の桜です。最高の通勤路です♪

愛犬の散歩コース変えていますか?

ところで、犬を飼っている皆さまは、愛犬とのお散歩コース変えていますか?

人間も毎日同じ道を歩くのに、新しいことを見出したいという想いがあるように、犬も毎日同じ道を単調に歩くのはつまらないと思います。

犬のお散歩は排泄のためだけではありませんし、ただ歩くだけではもったいない!
たまには散歩コースを変えて、新たな匂いを感じたり、見慣れない景色を見たり、聞き慣れない音を聞いたり。知らない人や犬などにも会ってみるという提案を犬にしてみましょう。
犬の脳や五感にとてもいい刺激になりますよ♪

自然が豊かな公園に連れて行ったり、少しアップダウンのある場所でのお散歩も楽しいお散歩になりそうです!

定番のAコース
ちょっと変化球のBコース
自然いっぱいCコース

など、色々バリエーションを作ってみてください。
コース設定が難しい場合は、同じコースを逆順で行くのでも違います。

お散歩前にお気に入りのおもちゃ3つにAコース、Bコース、Cコースと決めて愛犬が持ってきたおもちゃのコースにするなど、愛犬にコースを選んでもらうのも面白そうですね♪

いつもと同じ散歩道でも、「花が綺麗だね」「歩くの上手だね」等、犬に声掛けをするだけでも十分な刺激となります。

そして、視線を下へ向けがちな散歩道も、声掛けをすることで犬が視線を上へと向けるので、普段の散歩風景もまた違って見えることでしょう。

飼い主様も楽しんでいますか?

そして大切なことは飼い主様もお散歩を楽しむこと!
嫌々お散歩をしていると愛犬はすぐ気づいちゃいますよ!

実は私、以前飼っていた犬と散歩することが、ある時期までは本当に嫌でした。
というのも、全然言うことを聞いてくれなかったから。
常に興奮MAXで、匂いかぎは延々とやっているし、グイグイ引っ張るし(ラブラドール・レトリーバーだからパワフル!)、それでもどうにか力づくで抑えて。
手の皮がむけるんじゃないかというくらい毎日命がけで散歩に行っていました。
正直その時は全然楽しめなかったです。
犬もリードが常に張られ、首輪も食い込むし、動きにくいストレスがあったと思います。
(いや、それにも気づかないくらい興奮していたかもしれませんが・・苦笑)

その後、出張トレーナーさんとのトレーニングの成果や大人になって落ち着いたこともあり、スムーズに歩けるようになり、どんどん楽しめるようになりました。
もちろん、匂いかぎをしたり、行きたい方に行かせる自由な時間も作りましたよ♪

さいごに

やっぱり、犬のためにも自分のためにもトレーニングをして、愛犬をきちんとコントロールしてあげることって大事なんだなと思いました。

皆さまもぜひ、犬も人も楽しめるワンダフルな生活を過ごしてくださいね(*’▽’)