ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ イベントに参加して現場力を身につける!

イベントに参加して現場力を身につける!

現場力がつくイベントとは?

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

4/10-11の土日で「イヌリンピック桜花祭」が開催されました!
(http://www.inulympic.com/index.html)

犬を飼っていらっしゃる方、もしくはプレイボゥの生徒さんはご存知かもしれませんが、犬が人が一緒に楽しめる屋外イベントになります。
名前からなんとなくイメージ出来るかもしれませんが、競技的な面を持っているのでタイムレースで競ったり、なかなか熱気のあるイベントになっております。

年に2回あるこのイヌリンピック。前回は11月。
寒すぎず暑すぎず、犬が過ごしやすい季節に開催されます。
今回も天気に恵まれ、さわやかな気候の中行われました。
ただ、このようなご時世なので、前回に続き、新型コロナウィルス感染防止策を徹底した中での実施となりました。

イベントに来ている犬も本当に様々!
犬種図鑑では見たことがあるけど、実物では初めて見る犬がいたり、大型犬の多頭連れがいたり。
犬好きには鼻息が荒くなってしまう環境ですよ(笑)

プレイボゥがイベントで実施すること

このイベントにプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーはしつけ教室のステージ、そしてしつけ相談員として参加させて頂いております。

今回のしつけ教室のステージは店舗スタッフとその愛犬が担当し、息の合った芸を披露してくれました。

でも一般の方もコツさえつかめば出来ちゃうんです♪
観客の方もご自身の愛犬と一緒に習っていきますよ!
店舗スタッフの巧みな誘導で、ほんの短い時間でみるみる愛犬たちの動きが変わっていきます。

愛犬も飼い主様もとっても嬉しそうにトレーニングしている姿が印象的でした。

イベントに参加する生徒さんがすること

そして、プレイボゥの生徒さんも現場実習の一環でイベントに参加することが出来るんですよ!
生徒さんには、ゲーム進行スタッフや無料しつけ相談の相談員として参加して頂きます。

無料しつけ相談は、飼い主様が愛犬を連れてお悩みを相談しに来てくれるので、その解決方法を提案していきます。

この相談員も実習経験を積んだ生徒さんにお願いしています。
最初はおっかなびっくりな生徒さんですが、やはりきちんと学習して、実習を重ねているだけあります!
飼い主様の質問に自分なりの考えを述べていきます。
回数をこなすうちに緊張も解け、さらに自然体で飼い主様とお話されている様子は見ていてとても頼もしいです。
もちろん、答えに困った際にはベテランスタッフがフォローします。

現場力がつくイベント実習(まとめ)

このイベント実習は、生徒さんにとってとても学びの多い実習となります。
生の飼い主様の声を聞くことはとても貴重な経験ですし、たくさんの飼い主様に対応することでコミュニケーション取りも学ぶ事ができます。
こうしたイベント実習を通じて、ドッグトレーナーとしての実践的な経験を積んで頂いています。

プレイボゥでは、これまでに700名以上が卒業し、出張トレーナーは約120名、犬の保育園は約70店舗開業しています。
卒業生もこうしたイベント実習で力をつけていったんですよ!

ぜひ、プレイボゥに入学した際にはイベント実習にも積極的に参加してみてくださいね!

イヌリンの様子

イヌリンでの様子。無料しつけ相談会にて。