タグ: 転職

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の大竹です。

今日は森山先生のあるブログをご紹介したいと思います。

。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

 

タイトル: パワフルな人生

本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9394.php

 

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

 

先日の自己紹介でも少しふれさせていただきましたが、私はプレイボゥで働く前は「」どころか動物とは全く関係のない職場で働いていました。

人間の治験に関係するお仕事で、主な仕事内容は治験で使用する文書や契約書が省令に則っているかチェックをしたり、新しい治験の実施を審査する委員会の運営を行ったり…

ドッグトレーニングの「」の字も出てこない仕事内容でした(笑)

幸いにも、職場の人間関係には大変恵まれていましたし、仕事内容も自分に合っているとは思っていました。

 

 

犬の仕事をしたい」という想いもずっとくすぶってはいましたが、

 

「でも、自分のやりたいことを仕事に出来る人なんてほんの一部だし…」

働くって、こんなもんなのかなぁ」

「ま、しょうがないか」

 

と、一度は犬の仕事を諦め、日々の業務に追われる毎日を過ごしていました。

 

しかし、仕事にも慣れて落ち着いてきた頃だったでしょうか。

 

ふと、「これから先の人生、ずっとこの仕事をするの?

犬の仕事はせずに一生を終えるの?

と、犬の仕事への想いが再燃しました。

ドッグトレーナースクール校長

ドッグトレーナーは現実的なお仕事です☆

再燃してからは、とにかく目まぐるしく事が進みました。

 

犬の仕事職探しを始めてすぐにプレイボゥの求人を発見。

 

申し込みから4日目(?)くらいにはもうすでにプレイボゥで面接試験を受けていました(笑)

 

その後選考を無事通過し、プレイボゥへの転職が決定。

 

会社へ報告し、退職に向けて通常業務をこなしながら業務の引継ぎ準備。

 

バタバタと毎日が過ぎる中で、時々「本当に転職しちゃって大丈夫かな」と、思うこともありました。

 

森山先生が言うところの「ぬるま湯」から出てしまうのが怖かったんでしょうね。

でも、「ぬるま湯」を出て大正解!

プレイボゥで働く毎日はとても充実しています^^♪

ぬるま湯から出るには勇気がいると思いますが、出た後には新しい世界が広がっているはずです。

 

ボイシー

犬の世界へ飛び込もう!

自分の好きなことを仕事に

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーはそんな人が集まる素敵な学校。

アカデミー生さんの新しい世界が素敵なものになるよう、アカデミー事務局は今日も頑張ってまいります!!

選んだ道は、犬でした

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の大竹です。

 

昨日は、愛犬の問題行動がキッカケで、問題行動が原因で保健所に持ち込まれる犬が数多くいる現実に胸を痛めた私がある目標を立て、大学への進学を決めた、というところまでお話させていただきました。

今日はその続きのお話となりますので、もしよろしければ最後までお読みいただけると嬉しいです^^

 

私が立てた目標とは「母犬から早くに引き離されたことがその犬にどんな影響を与えるのか明らかにすること」でした。

 

犬の親子

親子のつながりはとても大事

 

なぜこの目標に行きついたかというと、当時の私は愛犬を約6週齢と早い段階で母犬から引き離し、迎え入れたことが問題行動に大きく関与していると考えていたからです。

 

その当時から、母犬から早くに引き離すことが子犬の社会化に悪影響を及ぼす等の研究結果が出ていたこともあり、その研究がもっと進めば、この事実がもっと世の中に広まれば、問題行動が原因で犬が保健所に持ち込まれるという現実を変えられるのではないか、と考えたんですね。

 

この目標を達成するために大学進学を決めた私は、運よく希望の大学へ進学でき、入りたかった研究室で研究に携わることが出来ました。

(研究自体はマウスで行っていたんですけどね!)

 

研究に没頭するあまり、自分の中でも想定外でしたが大学院まで進学してしまいました(笑)

が、大学院まで進学した甲斐もあり、新たな研究結果を得ることもでき、その研究内容は論文化もされ
世界に発信することができました。

(*’ω’*ノノ゛☆パチパチ

 

そして訪れた就職活動。

犬に携わる仕事をしたい」と思いつつ、その仕事自体が見つからない!ということもあり、大学院修了後は犬とは全く関係のない職に就きました。

仕事自体はそれなりに楽しかったのですが、日々の業務に追われる中で、ふと「私が本当にしたかったことってなんだっけ?」と考えるようになりました。

ちょうどそんなタイミングで見つけた、プレイボゥの求人。

これは運命かもしれない!!」と勝手に思い込み(笑)、即応募し、現在に至ります。

 

ケイティ

プレイボゥに来て、ケイティに出会いました♪

一度は外れましたが、やはり、選んだ道はでしたU^(エ)^U

 

 

と、長くなりましたが以上が私の自己紹介(?)となります。

文章を通して、少しでも私の人となりが伝わっていれば嬉しいです^^

 

これからまた本格的にアカデミー事務局の一員として活動していきますので、皆さまどうぞよろしくお願いいたします!

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。 プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー 事務局の石田です。

 

唐突ですが、質問です。 「新型コロナウイルス」 この単語から皆さまが思い浮かべるものは なんですか??

 

ウイルス・ワクチン・肺炎・自粛・ 緊急事態宣言・テレワーク・在宅・ 給付金・東京アラート・マスク・・・・ などきっと様々な意見があると思います。 もう見飽きた・聞き飽きたよ!と思う方も いらっしゃるかもしれませんが、 少しだけお付き合いください!

 

最近、友人たちと給付金の使い道について 話す機会がありました。 貯金!と即答の子もいれば、 以前から欲しかった家具を買う! これから考える!と 様々な返答が。 同じ金額でも、人によって使い方や 価値はこんなに違うのか、と とても興味深かったです。 皆さまもきっと様々な価値観をお持ちだと 思います。

 

それはそうですようね。 皆さま、年代も違えば環境も違う。 お勤めの方は、 職業だってみんなバラバラです。 何の為に働くのか、 その目的意義もその人個人によって 異なります。 しかし、やはり生きていくうえで お金は大切・・・

 

特にこのコロナという脅威を 経験し、それをより強く感じました。

ケイティとおもちゃの写真

ケイティはおもちゃが大切~

 

と、同時に!

いつ何時、 自分がどうなるのか分からないからこそ やりたいことはやれるうち!という思いも 沸々と湧き上がっていました。

そんな事をぐるぐると考えていた時、 森山名誉校長のブログで とても共感する記事を見つけたので、 ご紹介したいと思います。

 

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル:お金って大切!?

本文はこちらから↓↓

https://playbow-dogtrainers-academy.com/9220.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

 

いかがでしたでしょうか?

 

私の好きな曲の1つに こんな歌詞があります。

 

—————————

残りの時間はどのくらいで 必要な金はどれくらい?

でも結局今しか知らない 僕らは一生考える人

二度はない人生 this is my life you know

後悔しても僕らは止まれない

二度はない人生 this is my life you know

どうなるかな僕らの未来はdontknow I dont know

そう未来は皆知らない U dont know

だからこそ今を味わおう

—————————

 

悩んだ時はよくこの歌のこの歌詞にパワーをもらっています。 (もちろん、プレイボゥに転職する際も 聴きました(笑))

 

有り難いことに私は、 このプレイボゥに入社し、 犬業界に飛び込んだことで 自分の好きなことを仕事にできています。 世界的にもまだまだ終息とは言えない 状況ですが、すでにかなり長い期間、 このコロナと 向き合ってきたような気がします。

 

こんな時代だからこそ!

 

皆さまも後悔のない日々を 過ごしてみてください!

 

新人のノロケ

こんにちは(^▽^*)

 

 

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

今日は、プレイボゥの社員になった理由をお話ししたいと思います。

 

 

前回お話ししたとおり、ドッグトレーナーとして生計を立てていくつもりはなかった私。

 

 

ですが、

 

当時の仕事に満足していたわけではありません。

 

動物に関わる仕事だったので、やりがいはありましたが、毎日、朝から晩まで働き通しで、疲弊していました。

 

 

でも辞める勇気も、続ける覚悟も持てずにいたのです。

 

 

 

そんな生活の中、プレイボゥの生徒としてアカデミーに通い始めました。

 

平日は働いていたので、土曜日クラスを選択しました。

 

休日が無くなることが全く気にならなかったと言ったらになります。

 

 

ですが、自分の好きなことを目一杯学べる時間は純粋に楽しく、久しぶりに充実感を覚えました。

 

 

そして、同時にアカデミースタッフの存在がとても心地良かったのです(*^-^*)

 

当たり前の話かもしれませんが、

元気な挨拶

授業前後の雑談

質問しやすい空気感

スタッフ同士のチームワーク

講師陣との連携

 

私の日常の中で、希薄になっていたものが、そこにはありました。

 

さらに、なんといっても、職場に犬がいるんです!!

茶色軍団参上!

幸せな光景~

 

 

アカデミーに行くたびに、いいなぁ、こんな職場で働きたいな、と思うようになっていきました。

 

 

 

その後、様々なご縁とタイミングが重なり、今こうしてメルマガを書いています。

 

 

・・・って、なんだかすみません。

職場をこんなに褒めるのもおかしな話ですね。

 

まだまだ生徒気分ということで、今回だけはご容赦くださいm(__)m

 

 

 

要は何が言いたいかというと、『とにかく動いてみる!』ということです。

 

動くことで、気付きが生まれます。

違ったなと気付くことも大事なことです。

 

 

ただ、動くって、ちょっぴり勇気が必要ですよね?

 

 

私は、現役の生徒でもあるので、その立場を武器に、皆さんの背中をひと押しするお手伝いが出来れば、それほど嬉しいことはありません!

 

まだまだ未熟者の私ですが、これからどうぞ宜しくお願いいたします!

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

突然ですが、皆さんは就寝する時、直ぐに寝れるタイプですか?

 

私は、寝付くのに大分時間を要してしまうタイプの為、毎日いかにリラックスをして早く眠りにつけるかを日々研究しています。(笑)

『寝れない時はなにをするんですか?』とよく質問があるのですが、

私の場合は、本を読むかなにか考えごとをするかの二択で時間が経過することが多いです。

 

特に最近は、今後のことを考えたり、想像する時間が増え、数年後、いまのこの状況を、思い出話として話ているのかな?なんて思い耽ったりします。以前、友人から夜に考えごとをするとマイナス思考に陥りやすい、という話を聞いた事があります。

 

しかし!

 

私にとっては、この考える時間がとても大切な時間となっています!

なぜなら・・・

あーちゃん箱で寝ている画像

こんな風に寝るのが理想♪

未来を想像したり、この先の事を考える時間があるおかげで、この先の自分の姿や、理想のイメージを思い浮かべる事ができるからです!

そして、そのイメージに近づく為、これをしてみよう!気になってたあれを聞いてみよう!買ってみよう!食べてみよう!など、してみたい事が沢山浮かんで翌日からのモチベーションにつながります。

 

特に、なにか大きな決断をする時にとても大きな力になります!

 

私の場合は、プレイボゥに入社する時にそれを実感しました。昨年、未経験から犬業界に転職しようと
決めた際、希望不安、その他色々な感情がありました。

 

そんな時、自分は5年後、10年後、どんな人間になっていたいのか、想像してみました。
(当時は、毎晩寝る前に未来のシュミレーションを行っていました。笑)

 

初めは、曖昧な理想から、、徐々に具体的なイメージが浮かび、

では、その理想の為に転職するのならば今がいいチャンスなのではないか。と閃き、自分で自分の背中を押し、無事、プレイボゥへ入社することができました!

 

そして、なんと!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー創立者の故森山敏彦名誉校長のブログを読んでみると、同じような考えをお持ちでした。

 

。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

タイトル: 想像力を鍛える

本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9286.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

いかがでしたでしょうか?

 

このメルマガを読んでいる皆さんの中には、当時の私と同じように、犬と関わる仕事をする自分の姿をふわっと思い浮かべことがある方もいるかもしれません。

 

そんな方は、5年後・10年後、どんな自分になっていたいか想像してみてください!さらに、その未来の為に何ができるかプランを立ててみてください!

 

【目指せ!理想の自分!】

このメルマガが少しでもその理想への後押しとなれば嬉しいです。

イキイキしてる!

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

前回、前々回のメルマガにて授業に参加させてもらったり実習の見学をしに店舗にいったことなどを書かせていただきました。

皆さん、ドッグトレーナーになる!という夢をもって忙しい中必死に学ばれています。

毎度書いている気もするのですが、皆さんの努力している姿みていると、その熱意に刺激を受け、自分自身も気合いをいれなおす、そんな日々を過ごしています。

 

授業や実習を通して、ドッグトレーナーには「こういう場合は、こうすればよい」というテンプレートがない。ということを改めて認識しました。

人もそうですが、犬たちもそれぞれに性格があり、生活や環境が異なります。その為、1つのお悩みに対する正解は1つではありません。

その犬・飼い主さんにあったアプローチ方法を提案できる選択肢を身につける為、様々なケースを見聞きし、経験し、自分の成長に繋げる。

そしてその為には、なによりも基礎が大切でその基礎を自身の土台とする為に一生懸命学ばれているのだな、皆さんの姿からひしひしと感じています。

また、ドッグトレーニングは常に更新され、ドッグトレーナーになった後も学ぶ機会がたくさんあり、常に同じことを繰り返す毎日ではなく、常に刺激をもらえる環境であることもプレイボゥの魅力の1つだと思います。

さらに、犬だけでなく、飼い主様をサポートするのもドッグトレーナーの大切な仕事であり、飼い主様とのコミュニケーションも
とても重要となります。

これだけ書くと、大変そうだな、と思われる方もいるかもれしれません。

 

が、しかし!

 

プレイボゥ主催のセミナーなどでお会いする卒業生の皆さんや、犬業界に携わる方々は本当にイキイキとされている姿が
とても印象的です。

 

全く違う業界から犬業界に転職した私が感じたことなので間違いありません!笑

皆さん、それだけご自身のお仕事に誇りをもっているのだな、という尊敬の気持ちと、私もその世界に足を踏み入れたという高揚感を抱きつつ入社から早3ヶ月。

今までにない速さで毎日が過ぎ去っていき、気付けば春を迎えようとしています。

 

ぼくの写真

❀新しい季節です❀

 

といえば、新しい出会いやスタートの季節でもあります!

 

このメルマガをお読みの皆さんの中にも、犬業界に興味をもちつつも、一歩を踏み出すのを踏みとどまっている方がいるかもしれません。

そんな方はぜひ一度プレイボゥに足を運んでみてください!

きっと皆さんのきっかけのお手伝いができると思います!

2020年春!という年がこのメルマガを読んでくだる皆さんにとって素敵な季節になりますように!