タグ: スクール選び

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

【朗報!】期間限定見学会のお知らせ

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の佐藤です。

 

梅雨明けももうすぐな様子の東京ですが、皆さまのお住まいの地域はどうでしょうか?

 

佐藤家の犬

ジメジメはやく終わらないかな~なワンコたち。

 

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは東京都神奈川県大阪府3教室構えていますが、すでに大阪教室ではセミの鳴き声が凄かった、とのこと。

 

そんな中東京に務める佐藤がセミの声を聞いたのは、本日が初めて…(笑)
(日中はあまり外に出ていないからかもしれませんね(^^; )

 

ということで夏本番間近な本日、関東校(中目黒教室)にて開催される予定の“期間限定”【勉強会見学会】のご案内です!

夏季限定!【お盆勉強会】見学会

すでにホームページ内にはアップさせていただきましたが、こちらの見学会はなんと【無料】で、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー在校生・卒業生対象の夏の勉強会の様子が約30分ほど見学できるというお得な機会です!

 

ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 勉強会見学

ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 勉強会見学

 

普段は少人数制のドッグトレーナー養成講座ですが、このような感じで、夏の勉強会はたくさんの生徒さんたちがお休みの中駆け付けてくれます。

 

ドッグトレーナー養成講座の内容はあくまでもドッグトレーナーとして活動するための“基礎”になりますので、よりドッグトレーナーとして活動の幅を広げたり学びを深められるような内容を「勉強会」という形で、在校生・卒業生にご提供しております

 

犬語と言われるボディランゲージの勉強を深めたり、ドッグトレーナーとしての集客力の高め方についてなどなど様々なものを開催予定ですが、今回一般の方にご見学いただける勉強会は下記の2つ!

 

・ボディランゲージの理解を深める勉強会

・保護犬のリトレーニングについて学ぶ勉強会

 

犬について学びを始めてみたいけど…、どんな感じかな?と犬業界が気になる方にはとってもお勧め!

 

生徒さんの熱気いっぱいの様子を見学しつつ、スクールのシステム説明実習先の犬の保育園の見学も出来てしまうこの機会。

 

とってもお得ですので、ぜひ皆さまお申込みくださいね!

 

ご案内は先着2名様☆彡

 

お申込みはこちらから↓↓

お電話、またはメールフォームからお申込みください。

03-5734-1711

📩 セミナーお申込みフォーム
03-5734-1711

だからプレイボゥは半年なんです!

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

昨日のブログでは専門学校でどんな事を学ぶのか、なぜ、2年間という期間が必要になるのかというお話をしました。
今日はプレイボゥのターン!!

なぜ、専門学校と違って、最短半年でカリキュラムを終えることが出来るのか、というお話です。

簡単にいうと、学ぶ範囲の違いです。

プレイボゥは家庭犬のトレーニングを学びたい人の学校です。
家庭犬、つまり家で飼い主さんと一緒に生活する犬のトレーニングを目的としています。
日常生活で困らないようにする、いわゆるしつけですね。

なので、竹井が専門学校で経験したような、警察犬や補助犬などの特別な技術を必要とする犬のトレーニングの授業はありません。ドッグトレーナーとして独立開業すること、主に犬のトレーニングを生業とすることを目的としていますので、小動物の生態に関する授業もありません。

その代わり、実際にお客様のご家庭で暮らす様々な犬たちと一緒にしっかりと実習を行います。

 

外の環境でも落ち着いて行動できるように成功体験を増やします

実習でお散歩にも行きますよ

 

お迎えにいらっしゃったり、保育園のことを聞きにいらっしゃったりする、一般のお客様とスタッフのやり取りを見学するのも実習の一環です。ドッグトレーナーを生業としているスタッフの仕事を、常に身近に見ながら技術を磨いていくのです。

この「技術」は犬のトレーニングだけではありません。お客様に伝える技術や集客のための技術も含まれます。

家庭犬のドッグトレーナーとして自分で生計を立てられるようになること。
それに絶対に必要な事だけをカリキュラムとして組み込んでいます。

だから、半年間で修了が可能なのです。

専門学校は幅広く。
プレイボゥは、狭く、深く。
この違いが、期間の違いです。

 

では、どちらがいいのかというと…

人によります!!

何をしたいのか、どんな人になりたいのか、それによって学ぶべきことは変わります。
ドッグトレーナーの学校をお探しの方は、その学校が何を目指しているのか、どんな事を学べるのかを見てみると同時に、自分がどんなことをしたいのか、よーく考えてみて下さいね。

2年と半年間の違い

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

竹井は現在、ドッグトレーナーとしての仕事はしておりませんが、実は、専門学校でドッグトレーニングを学んだ経験があります。

毎日色んな授業を受け可愛い実習犬と一緒にトレーニングする、とても楽しい2年間でした!

 

口腔ケアセミナー

プレイボゥのアカデミー生も楽しそう♪

そうなんですよね。
専門学校ってだいたい2年間なんです。

プレイボゥのカリキュラムは最短半年間で認定資格を取得できます

同じドッグトレーナーを目指すのにこの1年半の違いは何でしょうか?

つい先日、来校されたお客様に「どうしてですか?」と聞かれましたので
もしや、気になっている方がいるのでは!?と思い、書くことにしました!

一口にドッグトレーナーと言ってもそのお仕事の仕方は様々です。

プレイボゥのような犬の保育園を運営しているところもあれば、出張ドッグトレーナーさんもいます。
警察犬や補助犬、災害救助犬等、職業犬をトレーニングする方もいます。
ホテルをされているドッグトレーナーさんもいますし
動物病院で患者さんの相談にのっているという方もいます。

皆さんは、どんなドッグトレーナーになりたいでしょうか?

専門学校では、この様々なお仕事のカタチをカバーできるよう、幅広い範囲を学べるようにカリキュラムを組まれています。

竹井の通っていた学校では、1年生の時には家庭犬のトレーニングに加え、警察犬や補助犬のトレーニングも
経験しましたし、グルーミングや基礎獣医学、犬以外の小動物に関する授業もありました。

ペットショップに就職したら他の動物の知識も必要ですものね。

その後、家庭犬を主に勉強する人、警察犬をトレーニングしたい人などそれぞれの希望の進路に分かれて勉強しました。

竹井はその頃、ドッグカフェを開いてそこを情報発信基地にして、色んな人に色々教えてあげるんだ~♪
なんて思っていましたので、犬の栄養学や商品を売る際の原価率の計算方法も学びましたよ!

では、プレイボゥはどうでしょうか?

思っていたよりも長くなってしまったので次回のブログでお話しますね(*^^*)

嘘じゃありません

卒業後もフォローします!

【 嘘じゃありません!! 】


今日は授業が終わってから卒業生ドッグトレーナーからの要請があって訓練競技の練習会です。
練習会は多摩川の河川敷でおこないます。
このような練習会などは卒業生、在校生から要請があれば森山の都合がつく限り全て無料で行っています。


プレイボゥは卒業後のフォロー原則として全て無料なのです。


生徒さんから「HPに卒業後のフォローはすべて無料ですと書いてありましたが絶対に嘘だと思っていました」と
言われたことがあります^^;


いやいや本当です。


もちろんコストがかかるものは有料になることもありますが、基本的にすべて無料でフォローを行っています。


卒業後、ドッグトレーナーとして独立してから今まで経験したことがない、もの凄い犬のトレーニング依頼が来てしまったり、
独立したのはいいけど集客ができないなどの問題があった場合、すべて無料でフォローしています。


何故その様はことをするのかと言いますと卒業生に活躍してほしいからなのです。

在学中に何か問題があれば先生たちに聞けばが解決する事ができます。

しかし、卒業してから問題が起こった時に質問できる人がいなければ困りますよね。

と言うか卒業してからの方が想定していなかったあらゆる問題が発生する可能性が高いのです。


その時に誰かフォローしてくれる人がいたら有難いじゃないですか!


そして、せっかくプレイボゥで学んだのですから活躍してくれなくてはアカデミーの存在価値がなくなります。

卒業生が活躍してくれてこそアカデミーの価値が上がるのですよ。


ですからしっかり、卒業生ドッグトレーナーをフォローしていきますよ!
安心してください!

絶対の自信 ドッグトレーナースクールのお約束

貴方はリスクリバーサルと言う言葉を聞いたことありますか?

最近、色々なところでリスクリバーサルが行われています。

リスクリバーサルとは・・・


貴方は何か商品を買おうとしたときに、こんなことを考えたことはありませんか?

この商品、本当に自分に必要な物なのかな?

お金を損するかもしれない。

買ったはいいけど価値のないものだったらどうしよう。

時間の無駄になるのでは。

 

など商品を買う時に起こるかもしれないリスクがあります。

このリスクを販売者である売り手が被ってあげることをリスクリバーサルと言います。


具体的には「効果がなかったら全額返金します」とかの全額返金保証と言われるものが一般的です。

この方法は世界ナンバー1マーケターと言われるジェイエイブラハムが推奨するマーケティングの手法です。

商品を買ってみて使ってみたけど自分の思っていたものと違っていたなんてことがあります!

そんな時気に入らなかったら全額返金しますって言われたらかなりホッとしますよね!


これがリスクリバーサルと言われる手法なのです。


この手法、テレビなどのCMを気にしてみていると結構使っている企業が増えてきました。

買う方にしてみれば気に入らなかったら返せばお金が全額帰ってくるのですからとっても気が楽です。

しかも返金の理由は一切問いません。

一回使用した後でも、ある程度時間がたった後でも全額返金してくれるところが多いですね!

この手法、とりあえず気に入らなかったらお金返してあげるから買ってみない?と言うたぐいのものではありません。


考えてみてください。


貴方の会社が売っている商品「気に入らなかったら理由は一切問わずに全額返金します」とお客さんに言う事、できますか?

かなり怖いことだと思います。


そんなことしたら全員返金要求してくるんじゃないかな!

むりむり、大赤字だ!

と不安になってくると思います。


しかし実際にはその反対なのです。

返金要求は0ではありませんが、ほとんどの場合売り上げは上がるのです。


ただし誰でも彼でも「全額返金します」と言ったところで売り上げが上がるというものではありません。

本当に返金要求の嵐で倒産してしまうかもしれません。


この手法が使える企業は「商品に絶対の自信がある場合に限る」と言う事です。


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは「アカデミーに通ってみて気に入らなかったら全額返金します」と宣言しています。

たとえどんな理由でも全額返金します。

 

だって考えてみてください!

プレイボゥに限らず、ドッグトレーナーの学校に入学するとかなりの金額がかかります。

しかし生徒さんたちは入学してからじゃなければその学校がしっかりしたカリキュラムを組んで教えてくれる所なのか

実際にドッグトレーナーとしてやっていける実力がつくのかどうか分からないのです。

お金を払って入学してしまえばおいそれと辞めることはできません。

それでは生徒さんがかわいそうすぎます。


ですからプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは入学してみて2か月間通ってみてこの学校の内容を知った上で通い続けるか辞めるかを判断してください。


もし気に入らなかったら全額返金します。
と言っているのです。


その根底には「絶対に生徒さんに満足していただく内容」という自信がなければできません。

カリキュラムの内容、実技実習の内容どれ1つ取っても満足していただける自信があります。

そして決して無理強いはしませんが生徒さんが望む限り卒業後もドッグトレーナーとしてやっていけるまでどこまででもフォローし続けます。


リスクリバーサルはとても勇気がいる手法ですが、
この手法を取り入れるだけの自信があれば信用が生まれますから絶対にやった方がよいと思います。

もし貴方がドッグトレーナーとして独立したら取り入れてみてはいかがですか?


「効果が無かったらお金はいただきません」
かっこいいじゃないですか!

卒業生ドッグトレーナーからの相談

 

卒業生ドッグトレーナーから

【 相談したいのですが・・・ 】

 

森山にはほぼ毎日、卒業生から電話が来ます。
何の電話かと言いますと、相談の電話なのです。

実はプレイボゥには卒業生がドッグトレーナーとして独立してから、なにか問題が起きたら森山に電話をしてもいいというシステムがあります。
ですからしょっちゅう電話が鳴ります。

もちろん授業中は出ることができませんので留守電を入れておいてもらえればコールバックするようにしています。

相談で一番多いのはトレーニングの方法についてですね!

難しいタイプの犬のトレーニング方法や、珍しい犬種についてなどの相談があります。

それ以外では、チラシの作り方とかお店のシステムをどうしたらいいかとかさまざまな相談の電話があります。


なぜこのようなシステムを作ったかと言いますと、
半年間の間には極力効果的なカリキュラムを組んではいるのですが、正直、半年でお伝えできる事は独立後に起こることを全て網羅している訳では無いのです。

当たり前ですが独立してからは何が起こるか想定できません。

トレーニングの問題はもちろん、お客さんとのトラブルがあるかもしれません。

法律の知識が必要になるかも知れません。

新規顧客が取れないという問題かもしれません。

ですから問題が起こったらいつでも相談できるシステムがあるのです。


だって学校で習っているときは何か分からないことがあったら先生が教えてくれます。

ですが卒業してからは誰も教えてくれる人がいないんじゃ不安になりませんか!

卒業してからが本番なのです!

本番になってから相談相手がいないのは厳しいですよ!


ですから、必ず「いつでも電話してきていいよ!」と言うようにしています。


実は電話を貰う方も結構嬉しいのです。

「頼りにされているな」と思いたいし、本当に卒業生の力になりたいと思っています。

卒業したら全く連絡がない、あの人はいったい何をしているのだろう・・・となったら寂しいじゃないですか!

袖触れ合うも多生の縁
(袖が触れ合うようなちょっとしたことも前世からの深い因縁によっておこるものだ)
とも言いますし、半年間、一緒に苦楽を共にした仲ではありませんか!


卒業生がドッグトレーナーとして活躍してほしいのです。

卒業生が活躍できてこそアカデミーの存在意義があると言うものです。


そして卒業生が活躍できるようにすることで日本から殺処分を無くすことができるのだと信じています。


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは卒業してからの方が長くお付き合いできる学校でいたいと願っています。