ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE

NO DOG,NO LIFE

こんにちは!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の矢川です。

本日は、故森山名誉校長のブログからご紹介させていただきます。

タイトルをご覧いただくとすぐにどんな事に書かれているかがわかります。

犬を飼っている人なら、一度は今回のタイトルの事を考えたことがあるはず。

今回のお話は、、。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル:避妊・去勢

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

いかがでしたでしょうか?

愛犬を飼われている方は避妊、去勢手術についてするべきかどうか迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
自分はよく飼い主さんから避妊、去勢手術についてした方が良いのかを聞かれることがあります。

避妊、去勢手術にはメリットとデメリットがありますので、自分はその事について
飼い主さんにお伝えした上で選択していただくようにしています。

避妊、去勢手術のメリットとデメリットを簡単にお伝えすると、
メリットは主に生殖器の病気や泌尿器系の病気にかかる可能性が減るということ。

ホルモンの分泌が抑えられるので避妊、去勢手術をしていない犬に対しての興奮を
抑えることができストレスの軽減にもつながります。

対してデメリットはホルモンの分泌バランスが
崩れやすくなるため、太りやすくなったりすることがあります。
避妊去勢
避妊、去勢は誰の為にするもの?

 

また、手術は全身麻酔をかけて行いますので、絶対に安全というわけではありません。

年齢を重ねた犬が手術をする時の体の負担を考えるとこのあたりもデメリットと言えるかもしれません。

避妊、去勢を行うか行わないかの選択肢は残念ながら愛犬にはありません。

それを決めるのは、飼い主自身です。

愛犬にとって何が最善なのかを考えた上で決めるのが良いと思うのですがいかがでしょうか?