タグ: メルマガ

 ドッグトレーナーになりたい!を応援するブログ

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーが過去にお届けしたメルマガ一覧。ドッグレーナーを目指す方へ、ドッグレーナーのお仕事の魅力、スクールの案内など

世界最大のドッグショー、その魅力とは?

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の大竹です。

先日、夫とYouTubeを見ていたら人と犬がダンスをしている動画が流れてきました。
犬を飼ったことがない夫は、その動画を見て驚愕します。
「何これ、すごくない?」
「どうやって教えてるの?」
夫を驚愕させたその動画の配信元は、「Crufts」という世界最大のドッグショーの公式アカウントでした。

130年の歴史を持つドッグショー【Crufts】

歴史ある世界最大のドッグショーCrufts

「Crufts」とは、1891年にチャールズ・クラフト氏が始めたとても大規模なドッグショーです。
アジリティーやフライボール、ガンドッグなどの競技が行われたり、日本でもメジャーな犬の品評会のようなドッグショーが行われます。
私はYouTubeでしかその様子を見たことはありませんが、画面を通じても、その規模の大きさや熱量を感じることができました!!

ちなみに、夫を驚愕させたYouTube動画はこちら↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=e8Ip852UvOY&t=150s

「犬のイベントにこんなにも多くの人が足を運び、熱狂するのか」
「犬がこんなにも楽しそうにパフォーマンスをするのか」
「スポットライトや多くの歓声を浴びていても全く動じない犬がいるのか」

動画を見て受けた衝撃は挙げたらきりがありません。


日本でこのような光景を目の当たりにすることはまずないでしょう。
ちなみに、先程の動画でパフォーマンスをしているマリー・レイさんは、ドッグダンスの世界では知らない人はいない、というくらい有名な方です!


考え始めたら止まらない「Cruftsの裏側」

Cruftsのお土産でもらった鍋敷き。日本とはまた違った犬の可愛さがあります♪

犬好きにはたまらないCruftsですが、“犬”について学びを深めるとまた違った観点から犬たちのパフォーマンスを見ることができると思います。

「犬とあのダンスを踊るにはどうやってトレーニングをしていけばいいのだろう?」
「こんなにも賑やかな場所で堂々とパフォーマンスができるなんて、やっぱり社会化ってとっても大事なんだな」

こういった点を、ドッグトレーナー養成講座の生徒さんには目で、耳で、体で感じて欲しい。そんな想いから、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは不定期ですが「イギリス研修ツアー」を行っています!直近では、2019年3月のCruftsを見に行きましたよ^^

Cruftsでは物販も行われており、生徒さんに同行したスタッフからはお土産ももらいました♪そのお土産からも、日本との違いを感じました。私は「鍋敷き」をもらったのですが、そこに描かれている犬の雰囲気がやはり日本とは違うのです!!

Crufts

Cruftsのお土産でもらった鍋敷き!日本とはまた違った可愛さがあります♪



日本だと割とかわいくキャラクターのように犬が描かれていたりするのですが、犬の描き方がリアルだけども可愛いというか…!分かっていただけますかね> <;

せっかくもらったこの鍋敷きですが、可愛すぎて、実際はあまり使えていません(笑)


Cruftsから感じる犬文化の違い

Cruftsの話や動画を見るだけでワクワクが止まらない一方、日本の“犬との関わり方”を考えさせられます。

会場内には多くの人や犬がいますが、同行したスタッフによるととっても静かだったそうです。
もちろん、犬同士すれ違っても吠え合ったり、喧嘩をすることもありません。人込みや大音量のBGMにも動じないのです。

なぜこんなにも犬が自然と人との生活に溶け込んでいるのか?それは、飼い主一人ひとりの“犬のしつけ”に対する意識が高いからです。
犬を迎えたら社会化をしたり、保育園に入れたり、トレーニングをすることが当たり前なのです。

犬との共生が当たり前のように生活の一部となっているイギリス。Cruftsは、イギリスの犬文化が凝縮されたドッグショーです。


いつか日本も、イギリスのように“犬”の存在がもっともっと自然なものとして
受け入れられる社会になってほしい、とCruftsのお話をしながら思った大竹でした。

犬の性格を知る方法 ~前編~

犬の横顔写真

むむむ・・何を考えているでしょう

突然ですが質問です

突然ですが、皆さまへ簡単な心理テストを1つ。

Q.あなたは、森の中で寝ていました。誰かに話しかけられて、目を覚ましました。それは、誰でしたか?

A,サル
B,ウサギ
C,クマ
D,怪獣

(答えはこのブログの最後に!)

実は先日、同じ質問を親戚の子(小学2年女子)からされました。
どうやら、学校で心理テストが流行っているそう。

私も、友達同士で心理テストを出し合って遊んだな、と懐かしさに浸っていました。

このように、人の性格や内面については気軽に行えるテストがありますが、

実は、犬にもその犬の性格をより詳しく理解するためのテストがあるってご存知でしたか?

 

犬の性格をより理解するための・・

それが、【気質テスト】です。

犬文化の先進国でもあるスウェーデンでは、かなりポピュラーなテストとなっており、気軽に受けれるテストとなっています。

例えば、「いつも、家の前を人が通ると、追い払うかのように勇ましく吠えるけど、本当に勇敢な性格なのかな?」

というように、私たちが想像している犬の性格が果たして正しいのかどうか、といった疑問も、テストを行うことで、その犬の本当の性格や気質を知ることができます。

 

テストのメリットは・・

さらに・・・

【気質テスト】の結果から得た犬の性格を、把握してると大きなメリットが・・・!

例えば、テストの結果からとても怖がりであるということが分かれば、例に挙げた「家の前を通る人」に対して吠えるのは、恐怖心が強いからではないか、と
推測できます。

では、その恐怖心や、怖がりな性格を少しでも改善する為には、どうすればいいのか。

 

テスト結果を活かす

「人」に対して恐怖心の強い子であるならば、対象への恐怖心を軽減させるようなトレーニングを行ったり、周囲の環境に慣らすなど、社会化をしっかりと行うことで、犬に恐怖というストレスをかける機会を減らせるのではないでしょうか?

 

そして、それが犬にとってより快適に人間社会で暮らせる手助けとなっていきます。

「犬の気質を理解する」

これは、愛犬に対してはもちろん、ドッグトレーナーとしてトレーニングを行う犬に対しても、同じように理解していきたいところです。

では、肝心なテストってどのようなことをするの?というお話しは、長くなってしまうので、次のブログにて。

 

 

(おまけ)心理テストの答え

この心理テストで分かるのは、あなたのキャラクターです。

A,サル
あなたは、真面目なキャラクターです。基本的に、明るくて冗談をいったりもします。でも、普段は真面目で優等生なキャラクターです。

B,ウサギ
あなたは、ムードメーカーなキャラクターです。グループの中でも目立って明るいです。前向きであり、周りを引っ張っていくリーダー的存在です。

C,クマ
あなたは、いじられなキャラクターです。ちょっとズレていて、知らずの内に笑いを取っていたりします。人気者であり、周りを和ませる雰囲気を持っています。

D,怪獣
あなたは、大胆なキャラクターです。根性があって、人前に出ても緊張したりしません。相手が誰でも、自分の意見をハッキリと言えたりします。

 

いかがでしたでしょうか?

小学生を対象にしたテストですが、ついつい結果が気になりますよね(笑)

機会があれば、皆さまがどのキャラクターだったのかぜひお聞かせください♪

鼻を使うこと、涙を流すことの共通点は?

初体験しちゃいました

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

去年の話になるのですが、ある初体験をしました。
それは・・・「映画を見て泣く」ということ!

これを聞くとなんて無感動な人だ!と思うかもしれないのですが(^^;)

今までウルッと来ることはあっても涙を流すことはありませんでした。
それが!やっと去年、涙を流すことが出来たんです!

とあるスタッフからおすすめされた映画を観た時、自然と涙が流れました。
教えてくれたスタッフももちろん泣いたそうです。

ついに涙が出たぞ!という感動もあったのですが(笑)、それよりも映画を観たあとすごくスッキリした気分になったのを覚えています。

泣くことってデトックス効果があって、ストレス解消にいいんですよね!
思えば久しぶりに泣いたような。
外に出て旅行をしたり、買い物したりというストレス解消法がなかなか出来ない今。

【泣く】ってすごく良いストレス解消法かもしれませんね。
もし「これも泣けます!」って映画があれば教えてください!

少年

泣くことでスッキリすることありますよね?

犬のストレス解消法は?

では、犬にとってのストレス解消法はなんでしょうか?

運動不足の犬ならば、たくさん体を動かしてあげたり、自然の中のお散歩が効果的かもしれません。
そんな時間も場所もないよ!という方もたくさんいらっしゃると思います。
なかなかそうすることが難しい場合、頭を使うことも良い運動になりますよ!

例えば【ノーズワーク】という方法があります。

ノーズワーク用のグッズは色々とあるので、気になる方は「ノーズワーク」とネット検索してみてください。

ノーズワークはバスマットのような突起や装飾がついた生地の中におやつを隠して愛犬に探させます。
愛犬は鼻をクンクンさせながらおやつを探すのですが、これが結構疲れるんです!

え、そうなの?と思った方!

実験です!
手のひらの匂いを嗅ぐように顔の近くに持ってきて、鼻をクンクンしてみてください。

どうでしょう?10回くらいやると意外と疲れませんか?
私は酸欠になってクラクラしました。
愛犬にとっても意外といい運動になりますよ!

 

トイプードルのラムくん

クンクンクン!ノーズワークのマットに奮闘中!

まとめ

犬も人間もストレスがたまると良いことは一つもありませんね。

ぜひ、愛犬もご自身も無理のない範囲でストレス発散して楽しく充実した毎日を送る工夫をしていきましょう♪

NO DOG,NO LIFE~人間とコンタクトを取りたがる犬種~

PA認定資格取得のための課題とは?

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

プレイボゥに入学すると、課題の一つに【動画課題】というものがあります。
それは、パートナー犬を決め、出されたお題をその犬に教えて動画に撮るというものです。

生徒さんは課題クリアのため試行錯誤しながら頑張っています。
なかなかスムーズにいかない時、忍耐力と諦めない心が必要になりますね。

犬を飼っていない私がパートナー犬としてお願いしたのは、近所のボーダーコリーでした。
11歳という高齢、さらに足が少し悪く、イメージするボーダーコリーのような動きは出来ません。

ボーダーコリーは初心者が〇〇に乗るような犬?

そんな中、森山名誉校長の記事にボーダーコリーについて書かれていたものが
あったのでご紹介致します。

。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル: 人間とコンタクトを取りたがる犬種
本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/10289.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

ボーダーコリー

見つめるのだーいすき!

アイコンタクトが大好き

いかがでしたでしょうか?

色んな犬種の紹介が書いてありましたね!

ボーダーコリーを飼うことは、初心者がフェラーリに乗るようなもの、、
すごい例えです!

でも確かにそう思います。
私のパートナー犬は今はすっかり落ち着いてしまいましたが、小さい頃は元気いっぱい!
飼い主様はいつも引き摺られながら散歩していていましたね。(その時にトレーニングしてあげたかった)

でも変わらない所もあります。
それは記事にも書かれている通り「アイコンタクト」。
これに関しては本当にすごく見てきます。

散歩をしている時もチラチラ見るし、トレーニングの時もじーっと見てきます。ちなみに猫が大好きで散歩中に野良猫を見つけるのが得意なのですが、その時も猫を見て、私の顔見て、と繰り返します。
トレーニング中は野良猫に通ってほしくないです(笑)この部分はボーダーコリーの血をすごく感じますね。

最後に・・・

『犬』と一言で言っても犬種によって見た目はもちろん、得意技が違っていたり性格が違っていたり。
それはその犬のお仕事に由来している、と思うとゾクゾクします。

本当に犬って奥が深い!面白い!

もっともっと色んな犬種と関わってみたいですし、実際にお仕事している犬を見学したいなと思った私でした。

 

パートナー犬、モコと

練習中のボーダーコリーのモコちゃんと私。見つめ合っています。

パンダにもクリッカー?!

 

パンダ

パンダにもトレーニング出来ちゃいます!

ハズバンダリートレーニングって?

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

先日、録画したテレビ番組を見ていたら動物園のパンダが飼育員さんとクリッカーを使って【ハズバンダリートレーニング】をしていました!

【ハズバンダリートレーニング】とは日本語で言うと「受診動作訓練」といい、動物病院での診察やトリミング、爪や歯磨きなどのお手入れなどの際にスムーズに行うようにするためのトレーニングのことを言います。

クリッカーって?

ちなみに「クリッカー」については少し前にスタッフ大竹のメルマガで紹介しているので知らない方はぜひ読んでみてくださいね!
↓↓
タイトル:“クリッカー”って何?
https://playbow-dogtrainers-academy.com/25876.php

トレーニングすることで出来ること

犬以外にクリッカーを使ってトレーニングしている映像を見たのは初めてだったのでとっても興奮しました!

犬と同じように教えたい動きが少しでも出来たらクリッカーが鳴らし、おやつ(りんご)をあげます。
そうすると、どんな動きをすればクリッカーが鳴るのか(=おやつをもらえるか)考えるようになり、徐々に教える側の意図した動きを習得するようになります。

そのパンダは「ステイ」の言葉で動きを止めるようにもトレーニングされており、そのおかげで、麻酔を使うことなく、自ら腕を出し採血が出来たり、目薬をさすことが出来ていました。

すごいですよね??
私たちよりお利口さんかもしれません。

最後に・・

トレーニング次第で、本来なら動物にもそれを実施する人間にも大きな負担だった行為が最小限のストレスで行うことが出来るんです!

人と暮らしていく上で健康管理やお手入れは避けて通れない問題ですから、極力ストレスなくスムーズに済ませたいですよね。

例えば「お手」を教えることで爪切りのしやすさに繋がりますし、横に倒れるような格好になる「ゴロン」は触診や聴診器を当てる際役に立ちます。

ぜひ愛犬の健康を維持するためにも、【ハズバンダリートレーニング】取り入れてみてくださいね!

ゴロンする犬

こんなポーズも診察時には役立ちます!

人のあくびが犬にうつる!~あくびからヒト-イヌ間の共感性を探る~

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の大竹です。

寒い日が続きますね。私にとっては暖房器具はもちろんブランケットも手放せない季節となってきました。実家の犬達は、暖房器具の前を陣取り、ふかふかクッションの上で気持ちよさそうに寝ていますzzZZ
さて、今日はそんな眠気のお話から、「人のあくびが犬にうつる」という研究を
ご紹介したいと思います!

なぜ「あくびがうつる」のか?

犬 あくび

大あくびのチワワちゃん。うつるあくびの背景にあるものとは…?

この研究は2013年にオンライン科学誌「PLOS ONE」に報告されたものです。
皆さんにも、人があくびをしているところを見てあくびがうつった、という経験はありませんか?
その「うつるあくび」は「伝染性のあくび」とも言われています。あくびがうつるのは、相手に対する共感や関心が根底にあると考えられています。

実際に、「伝染性のあくびは、見知らぬ人のあくびよりも親しい人のあくびのほうがうつりやすい」ことがすでに明らかになっています。
また、人だけでなく、チンパンジーなどの霊長類でも、他者のあくびが伝染することがわかってきているそうです。

では、なぜそこで【人】と【犬】のあくびが注目されたのでしょうか?


ヒト-イヌ間のあくびが注目されたワケ

現代の犬は人とともに生活を送っています。その分人との関係は密接で、他の動物とは一線を画していますよね。そういった面から、人との犬の関係性というのは、「異種間の共感能力を調べるためのモデルとして最適」と考えられているようです。

そして研究の結果、人があくびの動作を見せることで犬のあくびが誘発されること、見知らぬ人のあくびよりも飼い主のあくびを見たときに、より多くの伝染性のあくびが生じることが、明らかになったそうです!

しかし、ここで一つ疑問が…
犬はストレスを感じたときもあくびをする動物です。
「犬があくびをしているのはあくびがうつったわけではなく、ストレスを感じているからではないか?」と思われた方もいるかもしれません。

“うつるあくび”はストレスによるものではない!

今回ご紹介の研究がなされるまでは、人のあくびが犬にうつったとしても、それが伝染性のものなのか、ストレス性のものなのか、十分な結論に至っていなかったそうです。

しかしこの研究は、犬に心拍計を装着して心拍のデータをとっています。
そしてそのデータから、『飼い主のあくびを見ている場合と、見知らぬ人のあくびを見ている場合とでは、イヌの心拍変動の数値に差がない』、つまり『犬の不安やストレスレベルは、あくびの動作を見せている人が飼い主か見知らぬ人かによって変化しない』ことが示されたそうです!
この点が、今までの研究にはなかった新しい成果なのだそうです。


種を超えた人と犬の共感性

人 犬

やっぱり人と犬の関係性は特別ですね!

つまりこの研究は、人と犬という異種間であってもあくびがうつることや、
その現象には犬と飼い主の感情的な結びつきが重要であることを示唆しているのです。

種を超えた、人と犬の間の共感性。犬好きからするとなんとも嬉しい結果だなぁと思いました^^

愛犬がいる方は、ご自身があくびをしたときに愛犬もあくびをしていないかチェックしてみてくださいね~!