ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG, NO LIFE

NO DOG, NO LIFE

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー 事務局の佐藤です!

 

今日、授業を受けに来られた生徒さんから 可愛いサンタクロースに扮した和菓子を いただきました。

 

サンタクロース和菓子

サンタクロースの和菓子!

 

和菓子好きな佐藤は、見た目にも ハートを打ち抜かれました!

 

もうそんな季節ですものね~。

 

Iさん、ありがとうございました!

 

さて、このメールマガジンを お読みの皆さまの中には 故森山名誉校長と実際にお会いした方も たくさんいらっしゃることと思います。

 

もちろん故森山名誉校長と会ったことがない、 といった方もいらっしゃると思いますので、 「故森山名誉校長って どんな人だったんだろう?」 と気になる方もいらっしゃることと思います。

 

今日は故森山名誉校長が 「こんな人でありたい」と話していた ブログをお届けします。

 

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル:考えてみてください。

本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9281.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

 

故森山名誉校長のお別れ会では、 会場がぎゅうぎゅうになるほど 関わりのあった方々がお見えになりました。

 

私は故森山名誉校長がたくさんの方から 慕われているのは知っていましたが、 その予想を上回るほど、 たくさんの方が偲んでいました。

 

そしてたくさんの犬業界の方が いらっしゃっていました。

 

佐藤は改めて思ったのです。

 

「森山先生は、犬業界に とても貢献された方なんだ…!」

 

そして故森山名誉校長がブログに書いていた 森山は自分の葬式の時に 「この人は日本の犬達のために 人生をかけたね」と言われたいと思っています という言葉。

 

故森山名誉校長はこんなところでも 目標達成していたんだ、と 思い出すことが出来ました。

森山先生&ボイシー

森山先生&ボイシー

 

皆さまはもし自分のお葬式で 誰かが弔辞を読まれると想像したとき、 何を話してほしいですか?

 

故森山名誉校長がブログに書いている通り 弔辞で話してほしい内容は、 “あなたがなりたい人物像”かもしれません。