ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 犬を迎える夢をみた~私が犬を迎えるのを難しいと感じる理由~

犬を迎える夢をみた~私が犬を迎えるのを難しいと感じる理由~

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。


実は先日、犬を迎える夢をみました。


現在、私はペット不可の物件に住んでおり、今すぐに迎えることは難しい為、夢とはいえ、とても幸せで時間でした。
いつかは、再び犬を迎えたい!という密かな願望もあるので、正夢にならないかと願っています。


このメルマガを読んでくださる方の中にも、犬を迎えたいけど、今はまだ難しい、将来的に迎えたいという方もいらっしゃるかもしれません。

お散歩ですれ違う様子

犬を迎えたら、愛犬とのお散歩も日常風景ですね!

犬を迎える理由

2020年のペットフード協会の調査によりますと、犬の飼育理由は上位3つは以下となるそうです。

1:安らぎ・癒しが欲しいから

2:過去に飼育経験があり、また迎えたいと思ったから

3:犬を飼育している人をみて羨ましいと思ったから

(参考:ペットフード協会 全国犬猫飼育実態調査 https://petfood.or.jp/data/chart2020/8.pdf )

私の場合は2に当てはまりますが、皆さんは犬を迎えた理由、迎えたいと思う理由にどれか該当しましたか?

と、ここまでは、また犬を迎えたいという私の願望のみのお話ですが、
正直、私が犬を迎えるのは、物件以外の理由も含め、現状難しいと感じています。

なぜ難しいと感じるのか、理由をいくつかあげていきましょう。

 

犬を迎えるのが現状難しい理由

1つ目の理由は、「留守」です。

現状、犬を迎えたとしても、私が仕事で家を空ける間、愛犬は留守番をすることになってしまいます。

朝出て、帰宅は夜ですので、約半日は留守番となり、1人で過ごすこととなります。

ストレスを抱えさせてしまうのはもちろん、子犬から迎えた際には、トイレトレーニングなども不安要素です。

成犬と比べ、子犬は排泄のコントロールが難しいので、留守番が長くなってしまうと、トイレトレーニングをする機会が減り、指定の場所以外でもトイレをしてしまう犬に成長する可能性が高いのです。

次にあげる理由は、「社会化」です。

先日のメルマガでも、子犬のうちから「社会化」を行うことがとても重要だとお伝えしました。
(その内容はこちら:https://playbow-dogtrainers-academy.com/28267.php )

もしも子犬から犬を迎えた際、子犬の時期(生後3週間~12週間)には、「社会化」を積極的に行う必要があります。

この時期の「社会化」は、その犬の今後を決める、と言っても過言ではないくらい重要なトレーニングの1つです。

社会化とは、その犬が成長するにつれ経験するであろう物事に慣らすことを指します。つまり飼い主以外の人や、犬・環境など様々なことに慣らしていく必要があるのです。

とても重要とお伝えしたように、「社会化」を積極的に行いたい気持ちは山々ですが、仕事をしながらですと、日中はなかなか取り組めないのが現状です。

最後の理由は、「移動手段」です。

こちらは、物件の理由とも少し似ているのもしれませんが、現在の生活では、車を持っておらず、移動はほぼ電車となります。

犬種や大きさによっては、トレーニング次第で電車移動も可能となりますが、やはり長時間の電車移動は、犬に負担をかけてしまう心配があります。

さらに、もしも夜間に愛犬の具合が悪くなった際にも、すぐに移動できる環境や手段が必要ですが、現状は、そこに該当していないと感じています。

他にも細々とした理由はいくつかありますが、大きな理由を3つ書かせていただきました。

夢にみるほど迎えたい気持ちは強いのですが、このような理由から、今は犬を迎えるの現実的ではない、と痛感しています。

犬を迎えてから「こんなはずじゃなかった…。」と後悔しないためにも、犬を迎える前にはまず、自分の現状や生活環境、そして犬との将来のことなど、しっかり考えたいですね。

 

犬を迎えたら「一生一緒」

「犬を迎えたら一生一緒」


プレイボゥで掲げている理念となりますが、もし身近に犬を迎えるか悩んでいる人がいたら、ぜひ今日のメルマガを参考にしてみてください!


余談:ちなみに夢で迎えた犬は白い子犬でしたが、犬種は分からず・・。おそらくミックスではないか、と夢の中で家族と会話をしていました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
日常の様子を大公開★

Facebook:https://www.facebook.com/playbowacademy/
instagram:https://www.instagram.com/playbowacademy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー