ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 新年初めの授業は…

新年初めの授業は…

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

大阪教室、実は今年の授業は明日から始まります!

新年最初の授業は「カウンセリング」

これは、ブログをいつも読んでいる方にはもう何度も聞いたよ!と言われるかもしれませんが
ドッグトレーナーの仕事は犬のしつけをすることで、犬を相手にした仕事だと思われがちですが
実は、飼い主を相手にしたお仕事です。

しつけ相談

相談に来られるのは飼い主さんです!

正確な知識や技術はもちろん必要ですが、お客様と直接やり取りをするという立場である以上
伝える・聞き出すという力も必要不可欠となってきます。
なので、プレイボゥではこのカウンセリングの授業をとても大切にしています。

なんと、3コマ分連続であるのです!

そして3回目のカウンセリングの授業ではアカデミー生の皆さんが
飼い主さん役、トレーナー役に別れてロールプレイングで練習をします。

ドッグトレーナーとして活動をしようと思うと
トレーニングに入る前に行う飼い主さんとのカウンセリングは避けては通れない道です。

「○○に困っています」と言われただけで
ではこんなトレーニングをしましょう、といった方針を決めることはできないからです。

同じような問題行動を取る犬でも、犬が違えばその行動の理由も違います。
だからこそ「なぜこの行動を取るのか?」を知るためには
普段の状況をよく知る飼い主さんに、いつもの犬の様子や接し方について聞いてみることが必要です。

また、トレーニングの方針を固めたら飼い主さんにどんな方法かを説明しなければいけません。
理解していただき、快くトレーニングに向き合っていただくためです。

これが、ドッグトレーナーのお仕事としてとても重要なことなのです!

授業の中で練習ができると、カウンセリングにも自信をもって臨めますね!

明日の授業は「カウンセリング1」
来週・再来週もカウンセリング2と3の授業を行う予定です。

どんなふうに勉強するのかな?と気になった方は、ぜひスクール見学会で授業を見に来てくださいね(*^^*)

関西授業

こんな感じで授業します♪