ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ スタッフに聞いてみた!

スタッフに聞いてみた!

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

 

突然ですが!

皆様は、現在プレイボゥで働いているスタッフが何人位いるかご存じですか?

・・・・・・・・

・・・・

・・・・・・・・

正解は約30人程!

このメールマガジは、毎週アカデミー事務局のスタッフにて配信させていただいておりますが、

プレイボゥのスタッフの中には、学生時代から動物に携わる仕事を目指していた人や、以前は全く違う業種の仕事をしていた人など、様々な人がいます。

 

なので!

 

今回からプレイボゥのスタッフへのインタビューをお送りしていこうと思います!(不定期配信)

その名も、『スタッフに聞いてみた!』

僕の写真

あの~・・インタビューいいですか~?

スタッフの経歴考え方、またはトレーナーとしての経験などを、ご紹介することで、よりプレイボゥを身近に感じて頂くと同時に皆様のご参考になれば幸いです♪

さて、記念すべき第1回のインタビュー相手は・・・・・

 

プレイボゥのトレーニングマネージャーとしてご活躍中であり、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの『問題行動』の授業もご担当されている≪ 赤堀先生 ≫へのインタビューをご紹介いたします!

※インタビュー文中にある()内は、お話しを聞いている時に感じた私の感想です。

 

<インタビュー開始!>
———–———–———–

Q.まずは初めに!赤堀先生は現在、犬を飼われていますか?飼われているならば、ぜひ愛犬について教えてください!

A.愛犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルのジョイ君、11歳です!

(ジョイ君、とてもかわいいです・・)

Q.キャバリアを飼われているのですね!では、好きな犬種もやはり同様ですか?

A.好きな犬種・・もちろんキャバリアも大好きなのですが、見た目で言うと…シェットランド・シープドッグが好きで飼ってみたいのは、ノーフォーク・テリアです!

Q.ありがとうございます!早速ですが、赤堀先生が経緯を教えていただけますか?

A.物心ついたときから身近に犬がいて、犬がいる生活が当たり前になっていました。(ちなみにその頃にいた子もキャバリアだそうです!)成長するにつれ、好きなものを仕事にしたいと思った時、やはり浮かんだのが『』でしたが、その当時、ドッグトレーナーという職業の発想がなかったこともあり、はじめは、犬の訓練士を目指していました。動物看護の短期大学に進み、訓練士以外にも、『ドッグトレーナー』という道があることや、『犬の保育園』の存在を知りました。

Q.プレイボゥとの出会いもその時ですか?

A.はい、インターン先のひとつでした。その経験をきっかけに就職しようと思いました。

Q.なるほど~、、では、ズバリ!赤堀先生が感じるプレイボゥの好きなところを教えてください!

A.まず、昔も今もアットホームで話しやすい雰囲気が好きです!また、現在は、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの生徒さんや、他のドッグトレーナー、犬業界に携わる方々と会う機会があり、日々刺激をもらい、勉強になっています。

<インタビュー 次回へつづく>
———–———–———–

 

と、これ以上は長くなりそうなので・・

犬業界へ進むきっかけやプレイボゥについてお伺いしたところで次回につづきます!皆様、明日もお楽しみに!!