ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ホルモン大放出で犬と相思相愛に!

ホルモン大放出で犬と相思相愛に!

2022年始動!

あけましておめでとうございます!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

2022年、始まりましたね!
年末年始、どのように過ごされましたか?
今年は久しぶりに実家に帰省したという方や旅行に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでも、1月4日から記念すべき50期生のクラスがスタートいたしました!
今期も様々な年代の方が、様々な思いを持ってご入学を決めてくださいました。
教室に入る生徒さんたちのワクワクと緊張が入り混じる表情を見るたび、私も背筋が伸びる思いで、一緒になって緊張します(笑)
新年の新鮮な気持ちとともに、犬についての学びをスタートさせる50期生をスタッフ一同応援します!

今年もすべての犬とメルマガをご覧頂いている皆さまにとって、素敵な1年になりますようお祈りしながら、今年1発目のメルマガを書きたいと思います!

ホルモンの名前は「オキシトシン」

私の年末年始は、久しぶりにゆっくり過ごし、2021年の疲れをきちんとリセット出来た気がします!
私の疲れを取って、癒しを与えてくれたのは、他でもない愛猫や日頃接する犬達の存在です。
普段、あんまりくっついてこない愛猫が昼寝をしている私にぴったりとくっ付いて一緒に昼寝をしてきた時にはもう幸せの絶頂でしたし、
元気がないと聞いていた犬が、会った瞬間嬉しそうにしっぽを振ってぴとっと体を寄せてきた時にも癒しをもらいっぱなしでした。
本来なら、私が癒しや元気を与えないといけないんだけどな~と思いつつ、動物たちと触れ合うことで癒し効果抜群のお休みとなりました。

すでにご存じの方も多いと思いますが、この犬猫の癒し効果は決して感覚的なものではなく、科学的にも証明されています。
犬猫と触れ合うことで発生する【オキシトシン】は、精神の安定やストレスを軽減する働きがあり、心身をリラックスさせてくれます。
もちろん、人間だけの一方通行ではなく、同様の効果は犬や猫にも起こります。
愛情と信頼で結ばれた飼い主と犬猫の関係では、飼い主が話しかけたり、お世話をすることでオキシトシンが上昇するようです。
じーっと飼い主を見てアイコンタクトを取ろうとするのもオキシトシンが上昇している合図。

 

ホルモン大放出で起こる変化

過去のスタッフブログにもオキシトシンについての記事があったので良かったら見てみてくださいね!

。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル: 犬と愛情ホルモンを高め合おう!
本文はこちらから↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/21684.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

今、このメルマガを書いている時にも愛猫はずーっと私を見てきます。
私も負けじと応戦。
お互いのオキシトシンが上昇しているといいなと願いながら、本日のメルマガを締めたいと思います。
(※この場合、オキシトシンが上昇しているのではなく、「かまえー!」の合図なのでは?というツッコミは受け付けておりません(笑))

ポメラニアン

じーっと見つめるその先には飼い主の顔。オキシトシンぐんぐん上昇中~

皆さまも愛しのペットとたくさんコミュニケーションを取って、オキシトシンを上昇し合ってくださいね!