ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 二刀流の救助犬

二刀流の救助犬



こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の矢川です。

今年もあと残すところあと2日となりました。

オリンピックもありましたが、あれからもう5か月が経ってしまっています、、。

本当に早いです、、。

犬の二刀流

皆さんは今年印象に残った出来事はありますか?

自分は何といっても大リーグでの大谷翔平さんの活躍ですね!

野球に興味がない方も彼の名前だけは知っているのではないでしょうか?

投打の二刀流は記憶に新しいところです。

年末の風物詩でもある、流行語大賞にも大谷翔平さんが関わる「リアル二刀流」が選ばれました。

来年は今年以上の活躍を期待したいですね!

さて、今回お伝えするのは、犬の救助犬の二刀流です。

救助犬の二刀流は個人的に名前を付けただけですが、血統的にも2種類の救助の資質をもつ犬があるサイトに載っていましたのでご紹介いたします。

再度登場、あの犬種

その犬はミックス犬なのですが、偶然にも前回の自分のメルマガで紹介した犬種2頭でした。

その犬種2頭はセントバーナードとニューファンドランドのMIX犬です。

2頭の犬種の担っていた仕事の中には、人を救助する仕事が含まれていました。

セントバーナードは雪山などで遭難した人を救助する仕事、ニューファンドランドは海難救助の仕事です。

これって、山岳地帯の救助犬と海難救助犬の2刀流って感じですよね?!

救助犬のスペシャリストの血統のような気がしませんか?!

セントバーナード

実は救助のスペシャリスト、セントバーナード


と、テンションが上がっていたら衝撃の事実が。


実はこんな逸話も

セントバーナードはその昔ニューファンドランドと掛け合わされ、長毛のセントバーナードが誕生したようなのです。

ご存知でしたか?

恥ずかしながら自分は知りませんでした、勉強し直します、、。

自分自身すごいMIX犬を見つけた!と思ったら実ははるか昔にブリーディングされていたんですね、、。

ニューファンドランド

フランスの英雄も救っちゃいました?ニューファンドランド


余談になりますが、ニューファンドランドはフランス皇帝のナポレオン・ボナパルトが船から海に投げ出された際に救ったという逸話もあるようですね。

犬種の歴史を辿っていくとまだまだ知らない事実を知る事ができると思います。

犬って深いですね~。

今回お送りしたメルマガが今年最後のメルマガとなります。

今年1年ご愛読ありがとうございました!

来年は皆さまが大谷翔平さんのように、夢を叶えて大きく躍進できる年になる事を願っております!

良いお年をお迎えくださいませ。

ブリーディングに興味がある方はこちらもどうぞ↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9620.php