ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE ~散歩の速度~

NO DOG,NO LIFE ~散歩の速度~

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。


2021年も早くも約半年が過ぎました。もう半年経つと今年も終了してしまう!と、良く分からない焦りを感じています。(笑)


6月といいますと、やはり真っ先に「梅雨」という単語が浮かんできます。

 

 

梅雨の時期のお散歩は・・

梅雨の時期といえば、多く話題にあがるのは「雨の日の犬のお散歩」について。
雨の日の散歩が多くなると心配なのが、足の裏を濡れた状態のままにして雑菌が増殖し、皮膚炎になる子もいること。
雨の日の散歩の後は、足を洗ってしっかり乾かしてあげてくださいね。

また、雨の日にお散歩に行かない際は、知育玩具を使ったりして、頭もお鼻もフル回転させて
運動不足を解消させてください!

犬のお散歩している様子

お散歩中~♪

 

「お散歩」についてのお話

と、本日はお散歩に関して少しお話しましたが、故森山名誉校長のブログにも
ぜひ読んでいただきたいブログがありますので、本日はそちらをご紹介いたします!

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

タイトル

散歩のスピード

https://playbow-dogtrainers-academy.com/9407.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。

いかがでしたでしょうか?

 

お散歩の速度を今一度確かめよう!

私自身、愛犬を迎えたのは小学2年生の頃で、愛犬とのお散歩の際には、
がんばって早歩きをしたり、小走りになったりしながら歩いたことを思い出しました。

今現在、移動の際はわりと早い速度で歩くタイプですが、子供の頃は、愛犬のためにせっせと歩いていました(笑)

お散歩の際には、「愛犬は急いでお散歩終わらせてお家に帰りたいのかな?」とか、
「私のペースが早すぎるのかな」などと思っていましたが、犬にとっては、それが普通の速度だったのですね。

東京はまだ梅雨入りしていない為、最近でも近所を歩いていると、犬のお散歩によく遭遇します。

様子をみていると、とっとっとっと・・・と急ぎ足で歩いていながら、
何だか楽しそうな表情の犬ばかりで、すれ違う度に微笑ましくなってしまいます。
(マスクのおかげで、すれ違い様に微かににやけている変な人、と思われずほっとしていました(笑))

さらに、犬たちの軽快で楽しそうな様子をみていると、
運動不足の私も一生懸命歩くね!と逆にモチベーションを貰いました。

これが愛犬とのお散歩ならば、尚更やる気が出そうですね!

犬は、人間の社会の中で生活をしていますので、犬のやりたい事が制限されてしまう場面も多くあります。

お散歩中も、走れない場所があったり、しっかり横についていないと危ない道だったり、
様々な場合がありますが、犬に合せてもらったり、犬に合せてみたり・・・
互いに様子を見ながら、一緒に歩けるというのは、犬との充実した時間の一つですね!

これから梅雨に突入し、お散歩の時間も限られてくるかもしれませんが、
歩く速度をあわせたり、ちょっとしたことで、犬のストレスを減らし、憂鬱な雨の時期も共に乗り越えていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
日常の様子を大公開★

Facebook:https://www.facebook.com/playbowacademy/
instagram:https://www.instagram.com/playbowacademy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー