ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 飼い主さんに喜んでもらうために

飼い主さんに喜んでもらうために



こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー講師の矢川です。

私は現在、アカデミーの講師として授業を担当したり、出張トレーニングで飼い主さんのご自宅にお伺いしています。

時にはプレイボゥの各店舗に入りドッグトレーナーとしての仕事もしています。

なかなか大変ではありますが、人や犬との出会いがたくさんありますので、とてもやりがいを感じますね!

登園生の写真を飼い主さんに

さて、犬の保育園に出勤した際、私の持っているあるものにスタッフから注目を浴びる事があります。

それは、携帯電話です。

決して最新の携帯ではないのですが、カメラの写真が綺麗なのだとか。

なぜ、スタッフが綺麗な写真に注目するかいうと、実は犬の保育園に来る、登園生の写真を撮る機会が多いからなのです。

その撮った写真を添付し、飼い主さんにお渡しするノートがあるのですが、少しだけご紹介いたします。

登園ノートとは?

そのノートは登園ノートと呼ばれており、保育園でどんなことをしたか写真付きで飼い主さんにお伝えするものです。。

しっかりご自宅でも練習していただきたいのでスタッフからのアドバイスもこのノートに記入します。

飼い主さんからも

「お家でこんな事がありました」

「練習がなかなか上手いかないのですが」

「先日、愛犬と旅行に行ってきました!」

などのコメントをいただきます。

いわゆる交換ノートですね。

その交換ノート(登園ノート)のことで飼い主さんから稀にこんなお言葉をいただくことがあります。

「この写真とてもかわいいから、もしあったらいただきたいのですが」の一言。

これは店舗スタッフにとって、とてもうれしい事。

なぜなら、担当犬のトレーニングだけでなく、良い写真を飼い主さんに見せたいという気持ちを常に持っているからです。

飛ぶ

こんな写真が撮れたらいいなあ~


写真を撮る事も一生懸命に

そのため店舗に出勤すると、スタッフの間ではこんな言葉が飛び交います。

「~ちゃんの可愛い写真ありますか?」

「その写真いいですね!後でもらっても良いですか?」

可愛い登園生の写真が撮れた時のスタッフ間のイキイキした会話を皆さんにもホントに聞かせたいです!

写真で人の気持ちをこんなにも変えてしまう、犬って本当にすごいなと再認識しています。

写真を見るとその時の情景を思い出しますよね。

今しかとれない愛犬の表情がきっとあるはず!

あまり写真を撮った事がない方、もったいないと思います!

今からでも遅くないので、愛犬の良い表情を写真におさめましょう!

なかなか上手に写真が撮れないという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方のご相談にもプレイボゥスタッフは喜んでご相談にのりますよ!


良い写真を撮るコツがここに?

興味がある方はこちらから↓

https://playbow-dogtrainers-academy.com/28756.php

次回のブログ更新は1月28日です。

お楽しみに!