ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 犬を太らせてしまうと・・・

犬を太らせてしまうと・・・

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の矢川です。

とても寒い日が続いていますね。
自宅からほとんど外出せずに食べてばかりいませんか?

冬はどうしても体重が増えやすくなる季節です。
今日はそんな体重に関係するお話を紹介いたします。

タイトルにもある、「犬を太らせてしまうと・・・」について、犬が太ると健康が損なわれてしまう・・・
というのは、誰もが考える所だと思います。

ペット先進国イギリスでは、犬を太らせてしまう。
厳密にいうと、犬を太らせ過ぎてしまうと、大変な事になります。

大変とは、どんな事になるのでしょうか?

イギリスでは犬を太らせ過ぎてしまうと、なんと・・・人が罰せられる場合があります。

あるサイトで調べたところ、なんと犬種の標準体重2倍まで太らせてしまい、飼い主が有罪判決を受けたと載っていました。

アニマルウェルフェアを尊重する国だからこそ、不必要な苦痛を犬に与えてしまったという理由からの判決だったのでしょう。

犬が太ってしまった原因の多くは、フードやおやつの与えすぎです。

犬がとても欲しがるので与えてしまう気持ちもわかります。

しかし、長期的に考えると食物の与え過ぎは犬の体重増加に伴い体に大きな負担がかかってしまうのです。

なので考え方によっては、ついフードやおやつを与えてしまう行為は可愛さ故ではありますが、結果的に犬に対して、酷な事をしているのです。

本当に犬の事を考えてあげるのならば、犬の食生活を見直してあげましょう。

※だからといって、過度のダイエットも体に負担をかけてしまうので避けましょう。

愛犬にはしっかりと飼い主さんが体重管理をし、より良い生活を送ってくださいね。

散歩する犬と飼い主

食べ物の与え過ぎを防ぎ、適度な運動が大切♪