ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE

NO DOG,NO LIFE

こんにちは!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

昨日は闘犬として作出された犬種についてお話をしましたが、他にも色々な種類のお仕事を持った犬種があります。
故名誉校長森山敏彦のブログにも、犬種について書いてある記事を発見しましたのでご紹介いたしますね!
犬種図鑑

アカデミーにはたくさんの種類が載っている犬種図鑑もあります♪


.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.
タイトル:荒野の狩猟犬
.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

この記事の前後にも、犬種それぞれの特性について書かれた記事がありますので、興味のある方はぜひ前後の記事もご覧になってくださいね!

なぜあえて真ん中のこの記事を選んでご紹介したかというと、竹井はこのサイトハウンド種がとっても好きだからです!!

このグループに属しているアフガンハウンドが、犬の知能テストでワーストワンを取ったことから「アフガンハウンドは頭が悪い」なんてひどい言い方をされることもありますが
実はこの知能テストというのは、「どれだけ人の指示に従えるか」という事が主軸となるものでした。

ですが、ブログの記事にもあるとおり、サイトハウンドは人間の指示の下ではなく、犬自身で判断して獲物を捕らえるという狩猟を行ってきた犬種です。

決して頭が悪いから指示が聞けないという訳ではなく、指示を聞く、という習慣が根付いていないだけなのです。

スリムで美しく、スピード感あふれるサイトハウンドの犬たちの本来の魅力を、皆さんに知ってもらえればとっても嬉しいなと思う竹井でした!