ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 世界的なドッグトレーナー

世界的なドッグトレーナー

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の大竹です。

 

突然ですが、タイトルにもある“世界的なドッグトレーナー”を目にして、皆さんは誰を思い浮かべますか?

 

有名なドッグトレーナーはたくさんいますが、おそらく、ドッグトレーニング業界では必ずこの方のお名前が挙がるかと思います。

 

それは、イアン・ダンバー博士です。

 

「ドッグトレーナーで、博士?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、イアン・ダンバー氏は獣医師であり、動物行動学者でもあるのです。

 

獣医師

 

動物行動学者

 

ドッグトレーナー

 

無敵!!な雰囲気を感じるのは私だけでしょうか(笑)

 

 

イアン・ダンバー氏のお写真はこちらから↓

 

https://www.siriuspup.com/about/founders

 

イアン・ダンバー氏は、以前は主流だった体罰的なトレーニングに変わり、おもちゃやおやつを使った飼い主にも犬にもやさしいドッグトレーニングを追求し、それを世界に普及させた人物です。

 

今ではそのおやつなどを使ったトレーニングの方が世界的にも主流になりつつあります!

 

世の中の「主流」を変えるにはそれ相応の内容と結果が求められると個人的には考えているのですが…

 

動物行動学の観点から見た犬の姿や思考、それをドッグトレーニングという分野に落とし込み、世界の主流を変えたイアン・ダンバー氏は本当に偉大な人物だと思いました。

 

世界的なドッグトレーナーとしてご紹介していますが、“世界一有名”なドッグトレーナーといっても過言ではないでしょう。

 

おやつを使ったトレーニング、ケイティも大好き~♪

 

そんな偉大なイアン・ダンバー氏、執筆された書籍もたくさんあるのですが、日本語版で発売されている書籍の
冒頭によくある挨拶文を見てみると…挨拶にユーモアがたっぷり!

 

そしてさらに実はお酒がとっても好きなようで…なんと!プレイボゥ創立者である故森山名誉校長はイアン・ダンバー氏と渋谷でお酒を酌み交わしたこともあるそうです!(笑)

 

とても気さくなお人柄も垣間見えますね^^

 

あ、その話は一旦置いといて…

 

 

 

 

イアン・ダンバー氏は1981年に世界で初めて子犬のためのしつけ教室を開設した人物でもあります。

 

成犬をメインにしたトレーニングしか行われていなかった時代に社会化の重要性を説き、子犬のトレーニングクラスを立ち上げたのです。

 

このイアン・ダンバー氏が開設した子犬のためのトレーニングクラスは【シリウス・ドッグトレーニング】という名で運営されていますが、この名前どこかで聞いたことある、という方がいらっしゃるかもしれません。

 

実は、兵庫県にシリウス・ドッグトレーニングスクールという犬の幼稚園があり、それを経営しているのがイアン・ダンバー氏に師事した辻村愛さんというドッグトレーナーです。

 

 

あのイアン・ダンバー氏のお弟子さんが日本にいる!という時点で感動ですが、実はプレイボゥでは辻村先生を外部講師としてお招きし、生徒さん向けの授業を行っていただいております!

 

しかし、ご入学のタイミング等によっては辻村先生の授業を受けたことがない!という生徒さんもいらっしゃいますので…

 

この度、そんな生徒さんに向けて辻村先生の授業を特別に開催することとなりました!!

 

詳細は別途メールにてご案内済みですのでご興味ある方はそちらをチェックしてくださいね。

 

そしてさらに、その辻村先生を講師に招いた勉強会もプレイボゥでは現在企画中です!

 

イアン・ダンバー」とググれば、必ずどこかに辻村さんのお名前も出てくる、というくらい有名なお方です。

 

アカデミー生の皆さま、勉強会に関しては告知まで今しばらくお待ちくださいませ。

 

そして是非この機会をお見逃しなく!

 

たとえ新型コロナウイルスが猛威を振るおうとも、世界のドッグトレーニング事情に触れる機会をプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーではこれからもつくっていきますよU^(ェ)^U