ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE ~トレーニングの数~

NO DOG,NO LIFE ~トレーニングの数~

 

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーの事務局の石田です。

 

愛犬のトレーニングに悩んだ経験はありますか?

白い犬の写真

皆さんは悩んだことありますか??

皆さんは、愛犬のしつけに悩んだ経験がありますか?
このメルマガをお読みの方で、犬を飼育した経験がある方ならば「YES」と答えられる方が多いかもしれません。

そして、プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーに通学している生徒さんたちも、
・ドッグトレーニングを学びたい
・トレーナーになりたい
という思いを持ったキッカケの1つが、愛犬のしつけに悩んだ経験とあげられるかたも多くいらっしゃいます。

かくいう私もその1人です。

そしてプレイボゥでより犬について知るにつれ、
「あの時は、愛犬にこうしてあげればよかったな」
「愛犬のあの行動は、この合図だったのか!」といった気付きや後悔を感じることも。

もちろん、過去に戻ってやり直して、愛犬とのトレーニングを頑張りたいたいなー・・なんて思いもあったりします。
しかし、今と当時では住んでいる場所や家族の状況が異なっていたり、過去の記憶が曖昧な部分もある為、
今現在「こうしてトレーニングすればよかった」と考えているトレーニング方法で上手くいくかはまた別だったりするのです。

 

 

ドッグトレーニングに上手く・いかないがあるの・・?

ドッグトレーニングに上手くいく・いかないなんて事があるの?
そう感じた方。そうなんです、トレーニングって実は色んな方法があるのです。

今日はそんな話題にピッタリの森山名誉校長のブログをご紹介いたします。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル:
この飼い主さんだからこのトレーニング方法

本文はこちらから↓↓
http://本文はこちらから↓↓ https://playbow-dogtrainers-academy.com/9259.php

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

いかがでしたでしょうか?

 

ドッグトレーニングは犬の数ほど方法があるといっても過言ではない!

記事の中にもあるように、ドッグトレーニングは犬の年怜、性別、犬種、性格などを考慮してトレーニングメニューを組む為、
犬の数だけトレーニング方法があると言っても過言ではないのです!

また、トレーニングを組む上で一番大切なのは、この犬に対してこの飼い主さんだったらどのような方法が一番ベストか?という事を考えなければならないという事です。
つまり、犬と飼い主さんの組み合わせで考慮したらトレーニング方法はさらに何通りも存在するということになるのです!

よくお話で聞く、「ドッグトレーニングの本や記事をなどで、愛犬のこんなお悩みのときはこうする!と書かれた部分を参考にしてみたけど、
それを試してみても愛犬の行動が変わらなかった」という結果になったりするのは、
そのトレーニング方法があっていなかった可能性も・・・。

人に置き換えて考えてみても、ジムなどでトレーニングしたり塾で勉強する時には、自分にあったプログラムやメニューを組み、それをこなしていきますが、
自身に合わないものをいつまでもやり続けても成果はでませんよね。

そしてなにより全く楽しくない!
楽しくないとモチベーションは上がらないし、続けたい意欲も起きず結局やめてしまう結果になったり・・。
(これは私だけでしょうか・・?笑)

これはドッグトレーニングも同様です。
犬と飼い主さんにあうドッグトレーニング方法で、尚且つ双方が「続けたい」と感じることが大切なのです。

つまり、ドッグトレーニングの方法を決めていくには、
「犬×飼い主さん+モチベーション(楽しさ)=その家庭にあったドッグトレーニング方法」ということです!

犬や飼い主さんの状況は都度変化するものでもあります。
その状況に合わせてトレーニング方法を考え、お互いに無理なく楽しくトレーニングしていきたいですね。